修習生は基本的スーツですか?例えばチノパンにジャケットはNGですか?

私の修習生時代はもう13年も前ですので、今はどうかわかりませんが、当時の男性修習生の大多数は普通にスーツを着ていました。スーツからどこまでくずせるか。全裸や全身タイツはダメとして、その中間のバリエーションは無限にあります。チノパンにジャケットは、どうでしょうか。悪目立ちしなければセーフな気もします(注:私がセーフといったからといって、何の保障にもなりません)。スマートに着こなしていれば、誰も何も言わないような気がするですが、うーん、あなた様のオシャレ度が試されますね。同じ服装でも、人によっては自然でフォーマルにみえるのに、人によってはふざけているように見えてしまうということもありますし、なかなかに難しい。でもどうせなら、どんな教官よりも、どんな社会人経験者よりも、高級なスーツに高級な革靴に高級なカフスボタンに高級なシャツに高級なネクタイにてかてかのポケットチーフなんぞまで身につけて、顔もややオイリーテカテカさせて、お前は一体どこの成功者だというぐらいの、逆にスーツを極める方向で武装してみていただきたいですね。どうみても修習生にみえずに、別の意味で浮いているという。でも誰も注意はできないという。で、妙に自信ありげにみえるという。

View more