http://togetter.com/li/731757?page=1 くみかおるさんによるまとめです。言いたいことは分からないでもないのですが、諸々「本当か?」と思える部分があったり、何よりも知り合いのアニメーターや関係者の努力が「バカしか生き残れない業界なんだから」の一言で片付けられることに悔しさを感じています。しかし、業界人でない自分ではこの論旨と正しい情報で戦えず、説得力を出せません。要らぬ火種でしたらスルーして構いません。もしもよろしければ、この論旨の正しい部分と誤っている部分をご教示頂けたら幸いです。

えっとですね、この方の論旨には あまり正面から受け止めないのが一番です。順番に言うと①アニメ業界にブラックの要素が無いと主張するアニメ業界人は殆どいないです。しかしながら「企業ではなくアニメ業界自体がブラック業界だ」というならば、それはもはや陰謀論者と大差無いです。何故ならば、健全な制作会社も存在するからです。仮に「健全な制作会社がいったい何社あるというのか、僅かな例外を挙げた所でアニメ業界がブラックな事実に何ら影響しないではないか」とでも抗弁した場合「企業ではなくアニメ業界自体がブラック業界だ」という発言は「嘘になります」。②副業を持ちながらアニメーターをやっている人が実在する事。ミュージシャンや役者の卵や売れない小説家と同様に、副業で生活費を賄いながらアニメーターをしている人が何人もいらっしゃいます。③逆に伺いますが、あなたの生業は何でしょうか?自称ライターならば、出版業界が抱えるゴーストライティングを始めとする数々のブラックな事例に対して、アニメ業界の批判をする以上の労力を費やしていらっしゃいますか?80〜90年代にかけて続く出版業界不況で、勝手に出版権を売り捌き、挙げ句 著者に支払う印税を持ち逃げした出版業界人が何人いらっしゃるのか、部分でもブラックな事例を抱えるご自身の仕事環境に対してどんな声を挙げているんですか?出版業界の闇を暴いて仕事を干される様な事をしないで、あなたの収入源には何ら無関係のアニメ業界を批判して心に恥じる事は無いんですか?④「バカしか生き残れない業界」の話を本にしてご自身の収入源にする行為を卑しいと感じる事は無いんですか?まさか、アニメ業界に関する知識がある「だけ」で、アニメ業界の体質改善の一助になると本気で考えているんですか?アニメ業界に限らず、他業種からの働きかけでブラックな体質を改善する事に成功した事例はあるんですか?⑤あなたがアニメ業界に関する知識を持っている事は理解出来ますが、インタビューに答えていない事を勝手な解釈でこじつけてアジテートするのは如何なものでしょうか?そもそもブラック業界だという結論ありきで、言ってもいない、書いてもいない事を「それはブラック企業の論理」と決めつけるのならば、一切の例外が存在しない事をハッキリと証明してからでなければ、単に偏ったものの考え方をする人以上でも以下でもないです。
最後に、こちらのブログに書評があります。コメント欄も含めて読んでみるのも一興です。
http://d.hatena.ne.jp/hokke-ookami/touch/20090619/1245444202
てゆーか、閲覧数が三千にも満たないまとめをいちいち相手にするのは疲れませんか?