発狂しそうだった東大受験生です。なんとこの度合格することができました。 不安で何度か過呼吸を起こしてしまいましたが、Mさんのアドバイスを受けて、合格にばかり固執して追い込んできた自分を見直し、直前だからこそこれで合格しないなら入らなくてもいいと自分に言い聞かせ、フラットな気持ちで受験することができました。 試験後は様々なことから解放されたこともあって、帰りの電車の中で泣いてしまいましたが、すごい充実感の中で発表の時を待っていました。 3回落ちているので自分の番号が掲示されてるなんてまだ夢のようです。3年遅れとなりますがやっと東大生になれたので目一杯楽しんで勉強したいと思います。

おめでとうございます。あの回答をTLに流した時に「多分この人はうかる」と言った人がいたのですが、後付でなく僕もそう思っていました。そこまで自分を追い込んだ上で、合格できない試験は世の中にそうないと思うからです。ただ、それを回答に書かなかったのは合否をできるだけ頭から除いた上で、自分の力を出し切ることだけに集中して試験に臨んでほしいと思ったからです。
東大に合格したことよりも、限界まで自分を追い込んでかつ目標とする結果を出した事がすばらしいと思いますし、それが貴方の財産になると思います。