今の経済はインチキですか?この状況下で株価が上がるのはおかしい気がします。

インチキと言えばインチキですが、わが国では中央銀行がETF買いを現政権から行ってますので、それが世界規模で同時進行で行われているだけという感じです。
日経のメインプレイヤーは日銀と年金機構、それと外人ファンドですね。
ちなみに、リーマンショックはあれはほぼ確実な嵌め込み相場で、意図的に引き起こされた可能性が非常に高いです。事前に一部経済指標ですとか、一部特殊データが不審な動きをしておりました。従って、そうした情報を常時モニターしていた人は逃げ切ったはずです。
ビッグショートという映画に描かれていますが、あれは脚色が入っており、おそらく外資の連中の多くは初めから知っていたはずです。(その痕跡がありましたので)
ちなみにリーマン兄弟は南北戦争の折に暗躍した武器商人でした。
そのおこぼれの中古銃器を買収していたのが坂本龍馬でした。
通貨発行権が政府になく、イランだけしか国が通貨を発行している国は現状ではないです。(まあ、イランというのは物凄いインテリジェンスのある国なので相当キツイ相手の筈です。)
元々識者、御用学者がいう”経済”などインチキだったわけですから、殊更驚きに値はしません。
ただ、このしわ寄せはQEが終わったら必ず来るでしょうね。キプロスの預金封鎖とか日本でも実際に終戦後預金封鎖がありまして、私の父方の家系の人間は、それでお金を政府に収奪されたと聞いております。
私はどこの政府も当てにしません。