Ask @TDGVisualimage:

3DCG専攻 をべんきょしたいです。そこでHoudini とNukeをおしえますか。

こんにちは。留学生の方でしょうか。
東京デザイナー学院映像デザイン科では
3DCG
VFX
MotionGraphics
CG
専攻に分かれ、勉強しています。
NUKEを勉強するのであれば、VFXコースで特に多くの授業がありますが、
選択授業で3DCG専攻でもNUKEを勉強することができます。
HOUDINIも同様です。勉強することができます。
詳細は体験入学などで来校し確認することが一番だと思います。

View more

私は今高3で6月末に卒業します(国際学園)そしてTDGで入学映像デザインを学びたいと思っています。そこで質問なんですが9月入学は可能なんでしょうか?後、自分はMacを自宅で使ってるんですが今からでも身につけておけるソフトとかありますか?

こんにちは。
質問ありがとうございます。
学校法人専門学校東京デザイナー学院では秋入学という制度は現時点ではございません。
しかし、映像デザイン科では「AOプレスクール」を実施しており、入学の一年前より入学のための勉強を始めている学生が半数以上です。卒業生の百舌谷先生やモデリングの今泉先生などに入学まで師事していただくことができます。
また、体験入学も特殊で、何度も通い自分の作品づくりにアドバイスを受けることや、体験入学においても基礎をしっかり身につけることを推奨しております。高1から体験入学に何十回も通い、入学前にある程度のMAYAやPs、AEの基本操作に慣れている学生もいますよ。
アドバイスとしましては、一度体験入学に参加していただき、(HPより予約可能http://www.tdg.ac.jp/)進路相談などされてみてはいかがでしょうか。
そして映像デザイン科が気に入ったのであれば、具体的にAO入学に向けて毎週の土日に行われる体験授業にてMAYAやAEなどを今から習得し、入学時にスムーズに作品制作に移行できるようアドバイスができればとおもっております。
MACについてのご質問ですが、MACとwinの差はソフトウエァによってショートカットのキーが違うことがございますが、大きくは違わないと思います。今から身につけておければよいソフトはPsやAE、MAYAなどと思いますが、最初は戸惑うことが多いので、まずは体験入学でアドバイスを受けながら自宅で復習すると、よりスムーズかと思います。
※また、大変人気の学科となっており、入学直前の出願となりますと定員オーバーになることが予想されますので、なるべくAOにての入学をお勧めいたします。
よろしくお願いいたします

View more

i am very interested in this College

oOBiGThAnAToo
TNX!

View more

似た質問になってしまうのですが、オートデスク製品(mayaなど)、C4Dなどは、TDG映像デザイン科学生になると無償で手に入ると聞きましたがAdobe製品も無償で手に入るのですか?

Adobe社製品におきまして、そのようなサービスを私どもといたしましては確認しておりませんので、映像デザイン科内(校内)での使用はライセンスを各自購入する必要はありませんが、自宅用となりますと学生版を各自購入していただくしかありません。
映像デザイン科内では100台以上のワークステーションすべてにAdobe社製品がインストールされ、自由に使用出来ますので、まずは学校の機材をフル活用してデザインワークしていただくことを推奨しております。

View more

東京デザイナー学院は2年制ですが、1年制、3年制、4年制の学校とどこが違うのか教えてください。

4年制の大学などには、一般教養(映像以外の教科)がありますが、映像デザイン科のカリキュラムには映像制作・デザインの為のカリキュラム(専門課程)で凝縮されていますので、「映像が勉強したい」「デザインを勉強したい」というリクエストにダイレクトに答えます。
また、就職活動では4年制や3年制の学校の学生と2年制である映像デザイン科の学生は遜色なく戦えています。
2年制のカリキュラムは卒業までの時間を効率的・集中的に使い、自分の作品を作った上で、いち早く社会に出れるということと、4年制に比べると半分の学費で凝縮した勉強が出来るという「学費が節約できる」というメリットがあります。
1年間ではソフトウエァの基礎的な操作方法を学ぶので精いっぱいになり、収得した技術で作品をじっくり仕上げる時間がありません。在学中にインターンシップに行くとすると、なおさらでしょう。
映像デザイン科では2年間を通し、最初の一年目をPCや映像制作のデザインに関する基礎的なスキルや知識を身につけ、2年目で応用をを学び、卒業制作に結びつけます。

View more

TDG映像デザイン科に入学する時には、PCを買わなければいけませんか?

ズバリ、一言で言いますと、購入する必要はありません。
すべて学校内で卒業制作まで制作することが出来ます。
2014年度卒業の百舌谷氏の卒業制作も、すべて学校の機材で行われています。
百舌谷氏(斎藤君)作品をご覧ください
http://vimeo.com/87646078
授業が無い時や、自習したい場合にも専用の自習教室がありますので、自習制作などに活用してください。
ただ、オートデスク製品(mayaなど)、C4Dなどは、TDG映像デザイン科学生になりますと無償で学生版を入手することが出来ますので、自宅PCがあれば自宅での制作や予習復習に役立てることができるでしょう。
また、PCを持っていて損ではありませんが、なるべく学校の機材をフル活用していただくことをお勧めしています。

View more

授業で使用するPCはMacですか?

映像デザイン科では基本的にHP社製のワークステーションを使用しています。REDなどの画像を取り込む場合は専用のMacを使用しています。

View more

映像デザイン科の学生作品はネット上で見れますか?

PCもしくはスマートフォンで見ることが出来ます。こちらをご覧ください。
http://www.tdg.ac.jp/dept/visualimage/works/index.html

View more

プロジェクションマッピングってなんですか?

主にプロジェクターなどを使用し、立体物に映像を貼りつけるなどした映像作品の事を言うと思います。
東京駅などでのプロジェクションマッピングが有名ですね。
授業ではインテリアデザイン科とコラボレーションし、毎年取り組んでいますよ。
昨年インターンシップで学生が取り組んだ作品はこちらです
http://www.tdg.ac.jp/tdg_express/?p=15355

View more

毎年何人くらいの学生が映像制作会社に就職していますか??

昨年度の映像デザイン科(2012年度卒業生)は93%の業界就職率ですので、ほぼ就職を希望する学生の全員が映像業界に就職しています。
映像デザイン科でいう映像業界とは
・CMや映画を制作する会社
・ゲームなどを制作する会社
・アニメーション(3DCG)を制作する会社
・ポストプロダクション
などです

View more

映像業界で働くためのポートフォリオの作り方があれば教えてください。

映像デザイン科・ポートフォリオの為の特別授業のまとめを掲載させていただきます。
オムニバスジャパン:村木様の「映像業界で勝つためのポートフォリオ!」講義まとめ
①作品は習った順ではなく、一番の自信作をトップに持ってくると、インパクトがあって良いです。
②作品を見たいので、自己紹介や趣味のページは一番最後でも良いです。
③制作した時期と制作時間を明記しましょう。成長した経過がわかります。それが無いとクオリティが低いね、で終わってしまう可能性があります。
④デッサン力は重視されます。が、下手なデッサンをたくさん載せても意味がありません。また、デッサン力がないからといってコンプレックスに思う必要はありません。映像業界には様々な職種があります。
⑤ポートフォリオは常にブラッシュアップしましょう。
⑥ゲームだと物量も必要だったりします。
コンセプトや設定が載せられてると、担当に伝わって良いとおもいます。
デザインプロセスが見れるのが良い。どのように案が発生して、ラフが作られて、完成につながるかが分かります。
⑦自分のやりたい方向が明確ならば、幅広く作業が出来る(ジェネラリスト)見せ方でも、一つに徹した(スペシャリスト)見せ方でも良いです。
スペシャリストに徹するのではれば、そこのクオリティが高く求められます。
⑧「学生なのでここまでしかできません」というのは勘弁してほしいです。
追求できるところまで頑張ってほしいです。
⑨模写をした場合、何を模写したのかお手本(リファレンス)も同時に載せましょう。
⑩3DCGモデリングを見せる場合、まずトップに完成図、そしてその後にメッシュやテクスチャなどの展開が紹介されていると良いです。
制作時間もしっかり載せてあげると良いです。
⑪CGの業界は無駄になることがない。音楽が好きでも何でも。ポートフォリオに自分の特徴を出すのはとても良いことだと思われます。
・・・などです。映像デザイン科では1年生後半(1月)になると、企業の方にいらしていただいて実際にリクルーターから見たポートフォリオの指導が受けられます。

View more

海外の企業に就職出来ますか?

出来ます。コツがありますので、載せておきます。
映像デザイン科で学んだことを海外で生かすケースとして準備するものとして、
・curriculum、もしくはResumeもしくはCVといわれる、履歴書(A4一枚程度にまとまるもので、日本の履歴書と違い、最新の情報から順番に載せます。そして、自分のスキルをわかりやすくまとめ、かかわった代表作(映像など)の情報をシンプルにまとめます。
・映像リール
自身の作品を紹介するための映像(DVDもしくはVIMEOなどのリンク)
・ポートフォリオ
をまず準備してください。
 また、海外で映像業界(ポストプロダクション)で働くためのアドバイスを映像デザイン科で行ったセミナー、VFX・NUKEコンポジターのSizuka Fukuda様よりアドバイスを頂いておりますので、掲載させていただきます
Sizuka Fukuda様よりのアドバイスまとめ
①:リールは最初に名前、次に一番の自信作を持ってくる。最後に自信作をのせても見てもらえない可能性がある。
②:海外向けのCVは最初に1行、自分は何者かを明記する。全体で1ページにまとめるようにする。余計な履歴は省く。
③:大きな夢への到達から逆算し、日々やるべきことをリスト化する。それを一歩一歩こなしていく。
④:自分の好きな映像リールを探し、モチベーションを上げるために通学途中などに見る。
⑤:映像制作を分業化する際、スペシャリストを生かすワークフローやパイプラインを構築し、スペシャリストが業務に最大限集中できるよう計らう。
⑥:リールは細かい編集は避け、個人のスキルを魅せること。リール全体で3分程度がリクルーターも見やすい。ブレイクダウンも入れるとなお良い。音はあまり関係ないが音楽を入れている。
などです。また、具体的な海外への就職活動につきましては、入学後アドバイスを受けることが出来ます。

View more

映像デザイン科はそもそも何をするんですが?

映像を教える学校には大まかに分けて3通りあると思います。
1・映画などの企画・撮影やスタッフを養成する学校
2・テレビなどの放送系のスタッフを養成する学校
3・ポストプロダクション(CGやVFX・ゲームなど含む)で仕事をするスタッフを養成する学校
映像デザイン科のカリキュラムでは、主に3番のポストプロダクションへ就職するための
カリキュラムが中心です。
入学したら、PCでの授業が大半と思って下さい。2Dでのデザイン(フォトショップやイラストレーター)
の授業はもちろんありますし、3DCGの授業は必修授業としてあります。
ただ、撮影の授業、写真の基礎、コンテの授業、CM制作の授業などもあります。
1年生ではCGの基礎と撮影の基礎を学び、2年生は応用を学びます。
そして、就職する会社は
・映画やCM、ゲームなどの制作会社
・ポストプロダクション(撮影した映像を合成したり、特殊効果を付けたりする会社)
・3DCGゲーム会社(遊戯系含む)
・アニメーション会社(3DCG含む)
・映像をデザインする会社(広告やプロジェクションマッピング含む)
などがメインとなります。

View more

Zbrush教えていますか?

ZBrushの授業は、3DCG専攻の1年後半~2年時にあります。
映像デザイン科ZBrush講師の越智光進先生のHPです。ご覧下さい。
http://www.mitsunobu-ochi.com/
3DCG専攻では、1年生で基本的なMAYAの使い方やフォトショップ、AEを学び、
さらにモデリングやアニメーション、レンダリングに特化した授業を2年生になると選択することができますが、
入学時からZBrushやMARIを自習できる環境があります。

View more

私は大学を卒業してから数年経っており、PCも映像系のソフトウエァはほとんど触ったことがありません。今から入学を検討していますが、就職は出来ますか?

映像デザイン科の学生の3分の1は既卒、いわゆる大学を出た人です。
年齢層も30代の方も毎年いらっしゃいます。
・就職に関しましては、昨年度の就職率93%ですので、映像デザイン科の卒業生で
年齢のみがハンデになり就職できなかった学生はいません。
・PCに対する不安は、週末に開催されている体験入学を
利用し、何度もPC講座に通っていだたくことをお勧め致します。
入学後は、とにかく学校を休まず、あきらめず予習復習を心がけてください。

View more

映像デザイン科に入学するのにデッサン力は必要ですか?

デッサンの事を聞かれることは多いですね。
絵を上手く描く力が必ず必要かというと、そうでもありません。
しかし、モデラーなどの形をデザインしていく仕事に就く場合や、色を扱う映像のお仕事、構図を扱う映像のお仕事に就きたい場合は、デッサンを通して養われる「観察力」が大事になってきます。
絵を見たり、描いたりする力は大切ですが、映像デザイン科で、デッサンや人体クロッキー、絵コンテなどの授業も撮ることが出来ますので、入学時に心配があるようでしたら相談してください。

View more

映像会社に就職ってイメージ湧かないんですけど、求人とかくるんですか?もしくは求人はどんな所から来るんですか?

映像デザイン科に来る求人は主に2つに分かれます。
・3DCGを専門に扱う会社(アニメーションやゲーム制作も含まれる)
・実写などの合成、編集を扱う会社(CMや映画、ミュージッククリップなども含まれる)
最近はこの二つが融合した新しい会社もあり、(プロジェクションマッピングなどを扱う会社など)
そのような会社からも求人が来ます。
東京デザイナー学院・映像デザイン科には求人票だけでなく、実際に会社の人事の方が
いらして、会社説明会をしていただく機会があります。

View more

現在、映像制作の現場で世界的に使用されているソフトには何がありますか? またそのようなソフトを東京デザイナー学院の授業ではどれくらい扱っていますか?

実写合成のソフトウエァで世界的に使用されているソフトウエァはNUKEがあります。日本では実写合成にAEを使用しているところもありますが、映像デザイン科VFX専攻ではNUKEとAEの両方が学ぶことが出来ます。NUKE・AEは必修授業として1年生から勉強しています。
その他Houdiniという3DCGアニメーションと特殊効果に優れたソフトウエァは世界的に使用されていますし、東京デザイナー学院はサイドエフェクツ社による日本で唯一の公認の教育機関となっています。
メイン授業で使用されているソフト
Maya
Nuke
Houdini
Adobe CS6以降
C4D
Renderman
などです。その他15種類以上のVFX/3DCG専門のソフトウエァを扱っています。

View more

映像デザイン科に入学したら学割で定期が買えますか?

東京デザイナー学院は学校法人ですので、学割にて定期購入が出来ます。

View more

東京デザイナー学院 映像デザイン科はどのような学科ですか?

専門学校東京デザイナー学院は2年制の学校法人専門学校です。
映像デザイン科の中には、4つの専攻があります
・CGコース
・3DCGコース
・VFXコース
・モーショングラフィックスコース

View more

  • 20
    Posts
  • 1
    Likes

About 映像デザイン科:

TDG VisualImage Course(映像デザイン科)
3DCG/VFX/MotionGraphics/RED/
Nuke&3DCG&FX Artists (Houdini/ Maya)
NUKE/MARI/MAYA/HOUDINI/VUE/CS5/ZB/C4D/
Motion Capture

Chiyoda-ku Tokyo Japan