自分の生きる意味は、どのようにして見出せば良いのでしょうか? 「お前って何のために生きてるの?」と問われた時に、明確な答えが見つかりません。過去に友人に問われたことがあります。変な質問ですが、伊藤先生の意見を聞かせてください。

あら、人生に迷う感のある質問ですね。
マシーンでもないので、何のために生きているということに一意に答えは出ないでしょう。
ただ、その問いは、あなたの判断にケチをつけているのであって、「その人も自分はこのために生きてる」というのがずっと一貫してあるわけではないのでは?
確かに、目標設定してなんのためにということに答えがあったほうが迷いなく行動できますし、成果も出やすいでしょう。ただね、それは結果を出すための方便だと思いますよ。
人はどんどん自由になっていて、フロー化しています。多くの人がなんのためにを集団から規定され、自分の自由意志があるなんて考えもしなかった時代、移動は自由になり、就業時間以外は自由になった時代、人生の設計まで自由に組み上げられる時代と自由の実現過程として歴史をとらえる考え方もありますね。歴史の終わりとそれを言われた時には、なんと傲慢なと思いましたが20年たってみて、確かに一般性があるように思います。
自由であるということは、自分で目的設定の可能性があるということです。ただ、その目的は固定的なのでしょうか?私はそうは思いません。成果は出やすいということと、人生の目的が定まるということはまた別の話です。生きる意味は問いながらも答えが出ずに生きていく。それが普通です。もし定まって生きている人がいるとしたら、それは誰かに操られているか、よほどの狂人でしょうね。
そういった狂人が偉業をなすこともあるかもしれませんが、それは人間を越えた所業だと思います。操られているのはただのバカだと思います。
取り急ぎ、ご回答まで。

View more