いわゆる大企業に入るには、何が必要なんでしょうか? 大学の成績つまりGPAこそ必要であると考えていました。しかし、成績不振で留年した先輩が、いわゆる大企業に就職したのを見て、それ以来、いろいろ考えています。ただ、これはかなりのレアケースとは思います。 コミュニケーション力や性格も重要とは思いますが、これらは客観的に評価できるものなのでしょうか?

成績がいいに越したことはないと思いますよ。ただ、教授と仲良くしさえすればいい成績が取れたり、教員に「5をくれ」と要求する強者女子も存在するので、1つの指標にすぎません。勉強関連で言えば、企業が課している筆記試験はみなさんが思っているよりも評価されます。どちらかというとIQテストに近いですけどね。対策していれば大丈夫だと思いますけど。ちなみに自慢ですが、私は満点だといわれたことがあります。
あとは、プライベートな企業ですからね。相も変わらず内定辞退に対する露骨な嫌がらせがある現実ですので、志望度等は大事になってきます。私の本は読みましたよね。「直感でわかるロジカルシンキング」にそういったことは書いてあります。
それとね、プライベートな企業は公正を目指したとして、「客観的」であることが必ずしも必要ではないですよね?企業は好きなように人間を選択できます。新卒一括大量採用なのですから、大量にとれば、それなりに優秀な人間は入ってきますし、高学歴をとれば、オペレーションを処理する能力はそれなりに保証されますからね。
そして、企業の人事担当に評価能力があるのか?といえば、必ずしもないというのが正しい答えになるでしょう。しかし、これはビジネスで人と会ったときに、提案力なるものがあるのか?という問題とも似通っています。とあるベンチャーが、何が最も営業成績と相関しているのかを調べたら、ビジュアルだったという悲しい結果があります。ビジュアルも才能の1つですし、能力の1つとみることはできますが、それでも悲しいですね。同じような価値の商品なら、ビジュアルがいい営業から買うのが一般的でしょうから、仕方ないといえば仕方ないのですが。
人は肩書きとビジュアルしか評価できないと諦めてみるのもいいことかもしれません。
対策が分かってきます。肩書き、それは分かりやすい実績です。だから、成績はすごくわかりやすいし、賞を取っているとか分かりやすいし、首席とかも、わかりやすいでしょう。そういうものをコレクトするのは分かりやすい方策です。部活でレギュラーでした、も分かりやすい。大会で優勝しました、も分かりやすい。まあ、盛っている人もたくさんいますが、それはみんなが効果があると信じるからですよね。
ビジュアルで言えば、整形は全くお勧めしませんが、小ぎれいにすることはできるはずです。「かわいいは作れる」は有名コピーですが、男の人であれば、「清潔感」は作れると思います。キレイにする、姿勢を正す。顔をべたべた触らない。髪なんて触るわけがない。人前でため息をつかない。敬語をしっかり使う。こういう基本的なことはどんな無能でも評価できますね。ただ、マインドが腐っているときついでしょうか。あからさまに鼻で笑うタイプの人は修正が難しいですね。無意識的に鼻で笑っている。そうすると、バカにされていることが人に伝わります。とてもよくない。ただ、このあたりは両親がよくわかっているでしょう。耳が痛いでしょうが、聞いてみましょう。
あとは、ちゃんと相手のことを調べることでしょうね。「リッチマン、プアウーマン」というドラマがありまして、ヒロインの女性は受ける企業のことはすべて調べて受けていますし、それで落ちてしまうわけですが、これはフィクションですよね。調べていない人より、調べている人のほうが評価は高い。当たり前です。
あとは、その企業がやっていることに興味を自然に持てるか?です。スタバでバイトをしたとして、黒板にいろいろ書いたり、POPに興味を持つ人は、広告やら販促的な業界なのでしょうし、仕入れとか、搬入とか、そういうものに興味を持つならそういう業界なのでしょうし、ずっと毎日休まずバイトをして4年間続けましたなら、インフラ系の業界なのでしょうし、といった興味やら志向みたいなものと業界の相性のようなものはあります。人を取るのにコストはかかるし、日本の慣習というか、クソな裁判所の判決方針によって、人は大企業ではクビにできず、大企業の早期退職は数年分の給与を要する恐ろしい問題ですので、企業サイドとしては、長く勤めてくれる、教育を受けた分、ちゃんと報いてくれる人を求めるのは自然な環境です。すぐやめそうな人は評価が低くなりますよね。これは志望度ともかかわる問題です。
と、ながーく書きすぎたので、このへんでやめますが、実力なるものは受験等と違って、客観的に、公平に評価されるものではないクソな社会に出るということを分かってくださいね。受験はペーパーテストだからこそ、客観的でフェアなんです。面接官の好みで選ばれたらたまりませんが、そういう面接官の好みで選んでもいい世界へと入っていくわけです。頑張ってくださいね。
取り急ぎ、ご回答まで。

View more