AIやIoT、ブロックチェーンから果ては空飛ぶ車なんてのも出てきましたが、伊藤さんが今1番注目してる技術は(この中に限らず)何ですか?

現状ではいわゆるメディア技術に注目しています。人間と環境の間にある何かをメディアと定義すると、身体能力拡張、認知能力拡張、情報処理能力拡張の技術となり、そこにはサイボーグ技術やエンハンスメント的なiPS細胞技術なども含まれると思います。
そういう意味では、ブロックチェーンもトレード、インタラクションに関わるという意味でメディア技術でしょうか。
また、量子コンピュータが実用化されながら、人間の脳の情報処理メカニズムが量子レベルで解明されたとして、その両者の共通性などに興味がありますね。人間だけでなく、あらゆるエネルギーを持つ存在は無限遠までゼロでないエネルギーの幅をもっているそうなので、それは人間のありようと宇宙のありよう、すべての物事のありようの基礎付けをやり直すことができる契機となるように思います。
近いうちにメインフレームのような巨大なものは、量子コンピュータ化していくと思いますので、現状で世界で足りていない計算量はどんどん足りてくる未来があるといいと思っています。大国同士の暗号の解読合戦のような不毛なことに処理能力が使われるのもどうかとは思っております。
取り急ぎ、ご回答まで。

View more