amikawaさん、こんにちは 9月からntu生です。社会人を経てからのウン十年ぶりの英語の授業にびびってます。 amikawaさんは大一英文の授業や人類学部の資料や教科書などを読む際、辞書は使われましたか? また、使われた場合は紙の辞書と電子辞書どちらを愛用なさいましたか?オススメなどありましたら教えていただきたいです。 一応台湾人の友達にも同じ質問をしてみたのですが、答えは「ケータイでgoogle検索、辞書は不使用」でした。 あと、「台大生が口座を作るならxx銀行が便利だよ!」「いや、郵便局がなんだかんだ便利だ!」などntu生活圏あるあるがありましたら教えていただきたいです。

こんにちは、ご質問ありがとうございます。返答が遅くなり申し訳ありません。
学期が始まってもう3ヶ月ですがその後いかがでしょうか。
私は辞書はアプリの英語⇄日本語と英語⇄中国語のもので済ませています。私も高校卒業後しばらくしてから大学入学したので、英語から離れている時間が長かったため苦労しました(今もですw)
銀行だったら私も郵便局のがなんだかんだ便利かなーと思います。デビットカードが作れるのでネットでものを買うことができますし、奨学金の振込も郵便局の口座と決まっているので、もし在校生向けの奨学金に応募するなら持っておくといいかもしれません。
あとは図書館を使いこなせると色々便利です。資料の探し方などの講座も行っていますし、知っておくと便利なことがあるはずです。
あと私は利用したことがないのですが、寫作教學中心
http://www.awec.ntu.edu.tw
というところで中文や英文のレポートなどの添削サービス(有料)があります。

The answer hasn’t got any rewards yet.