初めまして。現在台湾の大学本科に留学を考えています。同時に政府教育部の奨学金も応募したいと思っています。海洋学部に興味があり検討していたのですが、数学が全くできないので数学の単位を取れるか不安です。数学ができないと海洋学を専攻するのは厳しいでしょうか? また奨学金受給には成績が7割以上でないと停止されてしまうようなのですが、普通に勉強していても、台湾の大学で7割を取ることは難しいでしょうか? 最後に奨学金の申請の為の研究計画書の内容は、いくつかの大学で全く違った学部を受験する場合、第一希望の大学について書けばよいのでしょうか?奨学金応募の為の研究計画書についてもアドバイスいただけたら幸いです。

こんにちは、ご質問ありがとうございます。台湾大学の海洋研究所は学部はなく、修士と博士課程となっています。学部で海洋学といえば、台湾北東部の基隆という街に國立台灣海洋大學があります。(http://www.ntou.edu.tw/bin/home.php)
※大学院、との記述がないので、学部ということで話を進めますね
数学ができないと専攻するのが難しいかという点は、まず学科の開講科目と成績のつけかたの点から回答していきたいと思います。
学科の開講科目について、前述の海洋大学は7つの学院に31の学科があるようです。(http://oia.ntou.edu.tw/files/11-1008-3412-1.php?Lang=zh-tw)中には文系の学科(法律や観光など)もあるようなので、質問者様の興味次第ですが、そのような学科を選ぶことも可能かもしれません。海洋学のどの分野に興味があるのか、もう少し掘り下げてみるといいと思います。
次に成績に関してですが、まずは授業にパスできるか、さらには卒業できるかという問題があります。海洋大學學士班は60点以上が合格ラインのようです。
http://academic.ntou.edu.tw/bin/downloadfile.php?file=WVhSMFlXTm9MelUzTDNCMFlWODNNVFpmTWpReE1ESTBNRjh4TXpRd01TNXdaR1k9&fname=NXBXWjViaXI1N216NUxxazVZK0s1cHUwNXEyajVvaVE1N2krNkw2bTVyT1ZMbkJrWmc9PQ==
成績のつけかたに関しては、クラスにより異なりますが、テスト、提出物、出席状況などが考慮されるパターンが多いかと思います。私の経験からいうと、授業でわからないことがあるときは、教授かティーチングアシスタントに相談をするようにすると、快く相談に乗ってくれますので利用するといいと思います。積極性のアピールにもなりますし。一番いけないのは授業についていけなくて、誰にも相談しないで授業に行かなくなるパターンです。真面目に授業を受けていれば、Aを取るのは難しくても、授業をパスするだけならなんとかなることもあります。
次に台湾奨学金の成績基準についてですが、学部の場合一学期の成績が70点以上(台湾大学ではGPA方式で計算しており、2.44以上であればOK)です。これは一つも単位を落とさなければいける数値だと思います。
研究計画の書き方については、ブログの記事にしようと考えているので少々お待ちください。私の場合一つの学科にしか入学申請しなかったので、その学科での研究計画を台湾奨学金の申請の際に提出したのみです。第一志望の学科について書けばいいような気もしますが…。