Ask @amikawa125:

質問失礼致します。 私は現在高校2年生です。幼いころ台湾に住んでいて台湾の生活がとても好きなので、台湾の大学に進学し台湾での生活をしたいと考えております。 台湾の大学は、9月始まりなため、合否などは5月くらいで早くても4月じゃないですか、 落ちた場合は、日本の大学に入学するのも手遅れで、浪人になってしまいますよね。このことを避けることは出来るのですか?(日本でいう推薦入試のようなもので早めに合否が出る試験を利用する、など) また、師範大学などの、大学ホームページを見てみたのですが、入試問題がのっていないし偏差値もよく分からないのですが、私は普通に日本の国立大学を受験するようすればいいですかね?

こんにちは、ご質問ありがとうございます。
台湾の大学へ入学する方法はについてですが、外国人の身分で入学する場合特別な申請方法があり、現地の学生とは異なります。師範大学の場合、こちらの外國學生入學申請( http://ap.itc.ntnu.edu.tw/istudent/apply/ )のページに申請方法や日時などが記載されています。華僑の身分の場合はこちらです。( http://www.nups.ntnu.edu.tw/2adm/news.php?class=1101&class2=130
日本の大学入試とは異なるので、偏差値や入試問題などについてはわかりません。
合否発表は、台湾の国立大学の場合おっしゃる通り4〜5月に発表になります。自分の周りの日本人学生の場合、複数校を同時に申請しているので、みんなどこかしらの大学に入学しているような印象です。日本の大学受験とは異なるので、何校でも申請が可能です。
もし国立大学がだめだった場合、申請時期の遅い私立の大学を改めて申請するという方法も考えられるかと思います。例えば私立の文化大學の場合、最終締め切りが7月17日となっています( https://ap2.pccu.edu.tw/enroll/exampublic/50/default.aspx
まずは志望する大学の「招生」という項目の「國際學生」もしくは「外國學生」と書かれているページを探して、情報を集めてみてください。

View more

来年台湾大学に入学したいと思い、現在いろいろな手続きをし始めているのですが、そこで質問があります。 1.学習計画書にはどうようなことを書くとよいのでしょうか。 2.比較的競争率の低い学科はどの学科でしょうか。 3.やはり選考基準が書類審査だけとなるとどのように選考しているのでしょうか。 やはり学習計画書の内容が大きく関わってくるのでしょうか?

回答が遅くなりました。
1.私の場合人類学専攻なのですが、自分の興味のあること(東南アジアの少数民族、中国の少数民族など)と、その学科の開講しているクラスにどんな関係があって、その学科でどんなことを学びたいかを説明しました。あとはそこで学んだあと、知識をどう生かしたいかなどを書けば良いのではないかと思います。
また、他の大学の似たような学科ではなく、なぜその大学のその学科ではならないかなども書きました。学部の申請なので、大学院のように特定の研究対象が決まっているわけではなく、わりと大まかな内容ですね…。字数は中国語で600字程度だったと記憶しています。
※学科の必修科目などの調べ方は、以前の記事を参考にしてください。
【台湾大学入学】希望学科を決める際に各学科の必修科目を調べる方法
http://amikawa.blogspot.tw/2015/12/blog-post.html
2.競争率でいうと、正確な統計資料がみつからないのでなんとも言えませんが、人類学系はどちらかと言うと不人気学科ですねw多分人気の学科は募集している人数も多めに設定されていると思いますよ!
※各学部ごとの統計は大学のサイトで公開されているのですが、この資料によると、外国人が多い学部は文学院と生物資源と農学院です。
http://acct2014.cc.ntu.edu.tw/
(このページの32番目が学部別の人数の統計で、外国人学生の人数も公開されています)
3.選考基準については大学のOIAに出ている基準を満たしていて、必要な書類がそろっていれば、おそらく問題はないと思います。

View more

来年の9月から台湾大学へ四年間留学を考えている高三です。しかしどのようにすれば入学できるのでしょうか。調べてみたところ、台湾大学には日本人留学生の枠があり、ほとんど書類審査などで合格するとありました。(高校での成績がどうであれ)落ちる心配はないのかなと安心はしましたが、受験?の手順がいまいちわかりません。これから9月の新学期が始まるまでに何をすればよいのかを教えて頂きたいです!!! また、入学までの道のりで特に何を気を付けた方がいいのか、台湾大学の日本人留学生は無事に卒業するためには、なども知りたいです。

ご質問ありがとうございます。台湾大学の留学生枠は”日本人留学生”枠ではなく、世界中の外国人学生に開放されているものです。各学科ごとに最大何名錄取するかが異なり、その枠以上の応募があった場合、当然申請した学生全員の合格が保証されるものではありません。また、中国語の能力(華語文能力測驗の結果など https://oiasystem.ntu.edu.tw/admission/files/system/cefr/cefr_ch.pdf )、高校の成績、英語能力(TOEFL、IELTS、全民英檢など。 https://oiasystem.ntu.edu.tw/admission/files/system/cefr/cefr_en.pdf )の基準もあります。その他履歴書、学習計画書の提出、面接のある学科もあります。(中国語で行われます)
詳しくは台湾大学の国際学生用ページを熟読してください。
http://www.oia.ntu.edu.tw/ch
入学申請については2014年の場合、11月頃に募集要項が発表され、1月ごろから3月頃までが申請期間です。
http://www.oia.ntu.edu.tw/ch/news/detail/sn/62
私のブログでも入学申請について記事にしていますが、こちらに書いた情報は年々古くなるものです。おおよその手順はこちらで紹介していますが、実際に申請する際には必ずご自身で公式サイトを確認してください。
http://amikawa.blogspot.tw/2014/09/blog-post_10.html
台湾大学への入学を目指しているのでしたら、今からすることはとにかく中国語、英語の勉強と、自分の専攻の勉強をすることです。現在の中国語力で大学の講義についていけるのか?レポートは書けるのか?など不安があると思います。台湾大学はインターネット上で講義を視聴できる「台大開放式課程」というサービスを行っています。こちらから色んな講義を視聴することができますので、参考にしてみてください。
http://amikawa.blogspot.tw/2014/07/blog-post_13.html
卒業に関しては、こちらの先輩のブログに書かれているように、四年で卒業できない日本人留学生もいます。何らかの事情で休学、退学する留学生もいると話には聞いています。(知り合いにはそういう学生はいないので詳細はわかりません)なので、入学はできても自分で努力をしないと誰でも卒業できるような大学ではないと考えておいた方がいいかもしれません。
http://iso64.exblog.jp/22214307/

View more

最近質問した者です。 またいくつか質問があります。 奨学金はやはり成績が良い人を優先的に受かるのでしょうか?僕は決して良い成績ではなかったので受かるか不安です。また台湾大学やその他の語学センターの奨学金があったら教えてほしいです。 語学学校でも英語ができないといけないでしょうか? 主さんは大学では学費や生活費などはどうやって払っていきましたか? 大学の部活やサークルなどは留学生でもできるのでしょうか? お忙しい中、たくさん質問してほんとに申し訳ありません。 よろしくお願いします(>_<)

こんにちは。
①台湾奨学金の選考については以下の記事でも書いていますが、学習計画書の良し悪しが決め手となっているようです。ですので、ご自身の学習目的をはっきりさせること、また計画書の書き方の例をいろいろ参考にすることで内容をブラッシュアップさせることが重要だと思います。
台湾奨学金の書類準備・申請・面接・採用までのことを全部解説します
http://amikawa.blogspot.tw/2016/12/taiwansholarship.html
語学センターの奨学金につきましては、センターが独自に提供している奨学金は以下のようなものがあるようです。
【師範大学国語教学センター奨学金】
http://mtc.ntnu.edu.tw/jap/scholarship.htm
(在校生)1学期の学費免除
【政治大学の語学センター】
華語文中心獎學金
http://mandarin.nccu.edu.tw/intro.php?aWQ9MjAxMjIzNjc=
詳しくは各語学センターへ問い合わせてください。
また、政府が提供している台湾奨学金の語学留学版もあります。
【華語文奨学金】
http://www.roc-taiwan.org/jp_ja/cat/22.html
語学学校の授業については、ゼロ初級のクラスでは解説に英語を使うこともありますが、基本的には中国語で授業が行われます。先生は生徒にわかるように語彙をコントロールしてくださるので、あまり心配はしなくても大丈夫だと思います。教科書には単語の意味などの英語訳がついています。ですが正直なところ、日本人にとっては日本語で解説が書かれている書籍のほうが学習効率は良いと思うので、日本にいるうちから教材を入手して学習を進めておくのが好ましいです。
②私の在学中の学費と生活費は主に貯金と現地でのアルバイトです。(現在は台湾奨学金をいただいています)私は語学留学時代はワーホリビザで来台していたので、飲食店でアルバイトをしていました。中国語の勉強にもなったのでよかったです。ただ、大学に入ると予習・課題の時間を確保しないといけないので、あまりアルバイトばかりに時間は割けません。本科留学生は週に20時間までのアルバイトの許可をとることができますが、20時間いっぱいまでアルバイトをすると、たぶん勉強時間が足りなくなります。また、台北の時給は140元程度なので、アルバイトをしても食費の足しになる程度の収入にしかなりません。
台湾でアルバイトをするために必要な工作許可証については以下の記事で紹介しています。(語学留学のビザでは基本的にはアルバイトは不可です。語学留学二年目からは工作許可証が取れます)
http://amikawa.blogspot.tw/search/label/%E3%82%A2%E3%83%AB%E3%83%90%E3%82%A4%E3%83%88?&max-results=7
③大学のサークルや部活については外国人も参加可能です。私は特にサークルには入っていませんが、新学期には勧誘もありますので、もし興味のあるサークルや部活があれば、説明を聞きにいくといいと思います。
また何か不明な点がありましたら質問してくださいね。

View more

こんにちわ。お忙しいところ失礼致します。奨学金について質問させて頂きます。 amikawa様は教育部奨学金の面接の際どのような服装で行かれましたか? 他の方の服装もどのような服装が多かったのか知りたいです。 女性ですがやはりスーツが1番間違いありませんか? よろしくお願い致します。

私はジャケットだけ着ていった半分カジュアルな格好でしたが、他の方はちゃんとしたスーツ姿でした。なのでスーツ着用をお勧めします!面接頑張ってください。

View more

台北駐日経済文化代表処が出している台湾奨学金の語学学校枠について質問です。条件として、9月より研修予定をする者と記載されているんですが、これから申し込む語学学校は毎月開講日があり、9月は20日から授業がスタートします。ですので、9月20日から入学すべきなのか、それとも、9月以降でもいいのであれば、10月の開講日に申し込もうと思っています。代表処に問い合わせても語学センターに問い合わせてといい、語学センターも返事がこない状態です。

返信が遅くなってすみません。先ほど台湾大学の語学センター(CLD)に問い合わせてきました。
こちらでも「代表処」に聞くのが一番だとの回答でした。特にご自身の管轄の所に問い合わせるのが良いとのことでした。(例えば私は愛知県民なのですが、大阪の代表処の管轄なので問い合わせはそこへ、東京なら東京の)
また実際のところ、新入生で教育部の華語文獎學金を受賞している学生がどの学期からでも入学しているそうです。
(CLDの場合8月末、11月…のように一年に四回入学の機会があります)
なので、9月以降であればどの学期から入学しても大丈夫そうなのですが、やはり代表処と連絡を取りながら申請すると良いと思います。

View more

質問失礼します。奨学金についてですが、もし奨学金に受かって、第1希望の大学には合格できなかった場合、第1希望以外の大学に行くことになっても奨学金はもらえるのでしょうか? それとも大学と連携していて、第1希望の大学不合格の場合は奨学金が合格することはないのでしょうか? 第1希望の大学の学科に問い合わせたところ毎年外国人を取るとは限らないので入学はかなり難しいと言われてしまいました。それでも受けてみようとは思うのですが、奨学金がもらえないなら第一希望の大学を変更しようかと考えています。

こんにちは、ご質問ありがとうございます。
ちょうど私と同時期に台湾奨学金を受賞されていた方が、そのような状況でした。
台湾奨学金の内定を頂いているのに、第一志望の院の入学許可がもらえず、他に入れる院をなんとか見つけられたみたいです。
なので台湾奨学金の受賞と、大学(もしくは大学院)の合格は分けて考えるべきだと思います。
もちろん奨学金の申請の際に志望大学を書くと思うのですが、それと実際に入学する大学や学科は別でも大丈夫だと思いますよ。
質問者さまの奨学金と第一志望の大学入学申請が良い結果になることを応援しています。

View more

amikawaさん、こんにちは 9月からntu生です。社会人を経てからのウン十年ぶりの英語の授業にびびってます。 amikawaさんは大一英文の授業や人類学部の資料や教科書などを読む際、辞書は使われましたか? また、使われた場合は紙の辞書と電子辞書どちらを愛用なさいましたか?オススメなどありましたら教えていただきたいです。 一応台湾人の友達にも同じ質問をしてみたのですが、答えは「ケータイでgoogle検索、辞書は不使用」でした。 あと、「台大生が口座を作るならxx銀行が便利だよ!」「いや、郵便局がなんだかんだ便利だ!」などntu生活圏あるあるがありましたら教えていただきたいです。

こんにちは、ご質問ありがとうございます。返答が遅くなり申し訳ありません。
学期が始まってもう3ヶ月ですがその後いかがでしょうか。
私は辞書はアプリの英語⇄日本語と英語⇄中国語のもので済ませています。私も高校卒業後しばらくしてから大学入学したので、英語から離れている時間が長かったため苦労しました(今もですw)
銀行だったら私も郵便局のがなんだかんだ便利かなーと思います。デビットカードが作れるのでネットでものを買うことができますし、奨学金の振込も郵便局の口座と決まっているので、もし在校生向けの奨学金に応募するなら持っておくといいかもしれません。
あとは図書館を使いこなせると色々便利です。資料の探し方などの講座も行っていますし、知っておくと便利なことがあるはずです。
あと私は利用したことがないのですが、寫作教學中心
http://www.awec.ntu.edu.tw
というところで中文や英文のレポートなどの添削サービス(有料)があります。

View more

一度にたくさんすいません。 4自分はこれから中国語を勉強していこうとはおもいますが、やはりネイティブのレベルについていくのは大変だとおもいます。入学までにはある程度の力はつけていくつもりですし、中国語で学ぼうという意志もしっかりありますが、中国語自体もしっかりみつけたいです。欲張りなようですが、大学の授業を、うけながら、大学附属の語学センターなどで中国語のブラッシュアップをすることは可能でしょうか?? たくさん質問してすいません。周りに相談や質問ができる人があまりおらず、とてもブロックや質問に助けられています。拙い文書でわかりにくいところもあるとはおもいますが回答お願いします。

つづけて質問させて下さい。 2大学の専攻以外でとれる講座や副専攻などはどこで確認できますか??ntuのホームページなどをさがしてはいるのですが、いまいちみつけられません。 3とても抽象的な質問になってしまいますが、国内(日本)の大学ではなく、外国人枠で台湾の大学にいく。この外国人枠ではいるということはどういう意味、求められる使命があると思いますか??台湾学生が必死で入るところに書類審査で入ることとはどういうことか?どういう力が必要とか外国人学生の役割など感じるものを教えて下さい。大学は私達外国人学生になにを求めているのでしょうか??

初めて質問させて頂きます。自分は台湾の大学に本科で進学を考えている高2です。台湾留学の事を知ってから、ブログのほうなども参考にさせてもらい色々調べています。そこで質問なのですが、 1外国人枠で入学しようとした際、過去にどれくらいの応募者があったか、つまり倍率などはやはり知る方法はないのでしょうか??(過去の質問をみて申請者しかわからないと書かれていたと思います)パンフレットやどこかの説明会などで情報を入手することはできませんか?? レベルの高い大学に入りよい環境で一生懸命勉強したいんですが、どれくらいの倍率なのか?本当に基準を満たせば入れるのかが心配で、進路を決めかねています。

amikawaさんのオススメの本を教えてください(*⌒▽⌒*)!(評論、小説等ジャンル問わず)

浅羽なち
さっそく質問ありがとうございます*\(^o^)/*
私は古い時代のバックパッカーなのでw 沢木耕太郎の深夜特急シリーズと、ルポルタージュ、もしくは下川裕治の旅行記、あとはポール・オースターの小説が好きです!

View more

突然の質問で申し訳ありません。外国人向け奨学金の申請の件でもしご存じならお教えいただきたいことがあります。台湾大学では外籍學生かどうか、など登録データ上、身分が明確に分けられているのでしょうか??というのも先週、台湾大の應用數學所(數統組)の修士一般入試に合格したのですが、台湾人と同じ枠で入ったので、自分の身分が今後どういう扱いになるのか実はよくわかってません。外国籍を保有し、台大で就学していれば、外国人向けの奨学金を申請できるのかどうか、もしご存じならお教えくださいませ。よろしくお願いします。

質問ありがとうございます。やはりOIAに直接問い合わせた方が確実だとは思うのですが、入学した後も、どの身分で入学したかは明確に分かれます。例えば私の大学の学生向けページ内の個人資料の部分はこのようになっています(画像参照)。
また、OIAの外国人学生向けの奨学金ページには、応募資格に「外国人学生として入学した者」とありますので、この表記ですとやはり外国籍であるかも前提ではありますが、その中でも外国人として入学した学生向けなのではないかな、と思います。

View more

周りで学生ビザでバイトをしている人がいない為、お聞きしたいことが有ります。 工作許可申請書は、バイト先が決まった段階で学校に申請でしょうか。それとも先に、工作許可申請書を全て記入し、許可が下りてから、バイト探しでしょうか。 学校からもらった紙に、就労許可申請書(要職場の捺印)と書いてありまして、就労許可が無い段階でバイトを探して良いものかわからなかったので、伺いました。

もう一つ来ていた同様の質問の方で回答しました。バイトが決まってなくても工作許可證の申請できました。

View more

はじめまして。 周りに学生ビザでバイトをしている人がいないので、お聞きしたいことが有ります。 もう少しで学校に通い始めて1年になりますので、学生ビザでもバイトが可能だと思いますが、その際に申請書を学校に申請するタイミングは、仕事が決まってからでしょうか。 申請書を学校に貰いに行った所、申請書(要職場の捺印)と記載されていました。 バイトを見つけてから、申請書提出ということでしょうか。 就労許可が無い段階で、仕事し決まったら、学校に就労許可書を申請するという流れで良いでしょうか。

質問ありがとうございます。
私がいま持っている工作許可證ですが、大学のサイトからダウンロードしたフォームを使用しました。そこには職場の捺印という欄はなかったように思います。
バイト開始までの流れは、私の場合バイトが決まりそうな段階から工作許可證を申請準備を始めた感じです。(申請は大学の学科と外国人オフィスのスタンプ入手→労働局へ申請。ブログに手順を書いていますので、よろしければ参考にしてください)
バイトの初日までに工作許可證を入手していれば良いので、申請から受け取りまで2週間くらいかかることを見越して面接などの準備をすればいいと思いますよ!
また、正規留学の大学生の場合、最長学費を払った期間分(約半年)しかバイトの許可は下りないので、毎学期学費を納めるたびに新しい工作許可證を申請することになります。

View more

前期最低15単位と書いてありますけど、単位を落としたりして15単位を下回ると進級できないのでしょうか? CEIBAについてまだよくわからないのですが詳しく教えて欲しいです特に宿題の提出やレポートの提出に関して サークルや部活に関しては台湾ではどのように入ったり、単位がもらえたりするのでしょうか?

ご質問ありがとうございます。台湾大学の学則によると「第二十八條 僑生、外國學生、海外回國升學之蒙藏生、原住民族籍學生、派外人員子女學生已有一學期修習學分總數達三分之二不及格,之後有另一學期修習學分總數逾二分之一不及格者,應令退學。」と記載されており、華僑生と外国人学生は一学期の履修クラスのうち3分の2が不合格で、さらに別の学期に履修クラスの半分が不合格だった場合、退学処分になります。(かなり甘い規則ですので、よっぽど退学にはならないはず…)
http://reg.aca.ntu.edu.tw/reg2007/statute/law6.html
最低15単位というのは、あくまで選課の時点で15単位以上選んでいるかということです。その単位を落とすかどうかはここではとくに関係がありません。(必修を落としたら名目上は進級してないことになるんでしょうか?台湾大学では個人的には留年というのは、学部の必要単位を四年間で取り終えられなかった時に発生する概念のイメージです。1年〜3年までは単位を落としても、外から見たときに”留年”という感じはしないです)
ceibaを使った宿題の提出に関してブログで回答しましたので、よろしければこちらを参照してください。
http://amikawa.blogspot.tw/2015/09/ceiba.html
サークルについて、自分は所属していないのでなんとも言えませんが、新学期のこの時期はサークル勧誘のイベントがあったり、共同クラスの教室の黒板に「何月何日何時にどこで社課をやります」なんていう告知が書かれていることもあるので、興味がありそうなものに顔を出してみるのもいいかもしれません。
部活に関しては「校隊」といって、大学オフィシャルの部活があります。ラグビーなどの球技や格闘技系などいろいろあるようです。この校隊に入っていると、必修の体育の単位に適応されます。

View more

大変参考になる回答を頂き、ありがとうございました!!!今更なのですが、実は私台湾と日本、両方の国籍を持っています。(生まれも育ちも日本ですが…)したがって、入学手段は留学生としてだけではなく、帰国子女としても受け入れられると思うのです。ただ、私自身勤勉な方でもなく、中国語も感覚で身につけてきたものだから、果たして台大というレベルは私には場違いなのではという不安が大きいです。それゆえ、留学生か、帰国子女か、どちらがふさわしいのかに悩んでます。相当頑張れば卒業は可能なのですよね!中文英文日文を極め、プラスアルファを得ねばという焦りがあります(台湾大学を本当に努力した上で卒業すれば道は拓けると信じて

Yuka Kii
華僑生と外国人学生とどちらが有利か、私の個人的な感想なのですが、外国人の場合、台湾政府が提供している「台湾奨学金」に応募ができます。この奨学金が獲れれば四年間毎月奨学金をもらえるので、挑戦してみる価値はあります。また、台湾大学に入学してからも在校生向けの奨学金の機会もあります。私が今学年もらえることになったのは台湾大学の外国人向けの助学金(学費免除、毎月6000台湾ドル支給)や、各学部にも外国人向けの奨学金があります。(華僑向けについては、できれば華僑身分で実際に在学している先輩に尋ねた方が確実な情報を得られると思います。)
入学してから華僑生と外国人学生で受ける授業の違いと言えば、共通必修の「國文」があります。今年度から、新入生が受けるこの「國文」のクラス分けテストで高得点をとると、現地学生向けのクラスや、華僑学生向けのクラスを選ぶこともできるようです。つまり「國文」のクラスは外国人向けの方が難易度が低めに設定されていることが想定できます。華僑生の身分で入学した場合、外国人向けの「國文」は選ぶことができないはずなので、外国人向けの「國文」をとりたいなら、外国人の身分で入学した方がいいかもしれません。
卒業に関しては、周りの同級生は勉強するのが当たり前だという人ばかりだと思うので、自分がその環境に馴染めるなら可能だと思います。遊びたい人は四年で卒業するのは難しいでしょう。

View more

台湾大学を希望する高三です。私はHSK4級と英検2級を持っています。中国語は日常会話は問題ありません。理数系の科目はできません。文系の学部を選びたい。お勧めやアドバイスをお願いします!卒業後は日本の大企業や安定した職につければと思ってます。台湾大学を卒業してちゃんとした強みを得たいです。まずは先程述べたアドバイスやおすすめの学部など、その他必要なことを教えて頂ければ幸いです。私自身語学にしかいまのところ能力がないと思うので、どうにかして道を拓きたいと思っている次第です。

ご質問ありがとうございます。まず始めにお断りしないといけないのは、私はまだ就職活動をしていないのと、台湾大学の知り合いで、日本の大企業に入社したような知り合いもいませんので、将来そのような職を目指すにあたり、そもそも台湾大学への進学が適切であるか、私には答えることができません。
理数系科目が苦手とのことですね(私もです…!)。台湾大学の学科で、微積分、統計学が必修になっていないのはおそらく以下の学科です。社会科学院の政治学系や社会学系では統計学が必修ですので外しました。
中文系、中文系國際班、外國語文學系、歷史學系、哲學系、人類學系、圖書資訊學系、戲劇學系、法律系
http://140.112.161.31/NTUVoxCourse/index.php
一度各学科の必修科目や、選択できる科目を調べて、興味のありそうな学科の目星をつけてみてください。
先ほども申しましたように、就職に関してはアドバイスできることはありません。ただ消去法でいくと、人類学系はいいお給料をもらえる仕事に就くためにはおすすめの学科ではありません(笑)。数年前、ハーバードだかの調査で、卒業後の賃金が最も低い学科に選ばれたそうなので(笑)。
またこの他おすすめでないのは中文系國際班という外国人学生向けの中国語学科です。なぜならこの学科は同級生が皆外国人のため、せっかく台湾大学に通うのに、優秀な現地の学生に混ざって学ぶ機会が少ない(一般教養や選択科目で一緒になることはありますが)ことと、この学科のみ、入学後の転学科が’できないためです。もし質問者さまが現時点で学びたい学科が定まっていないのであれば、入学後に学科を変えられるチャンスがあったほうが何かと都合が良いかと思います。

View more

amikawaさんこんにちは。いつもブログ参考にさせていただいてます。 私は9月から台湾大学の入学するのですが、もうすぐで選課が始まります。 amikawaさんは大学一年生の時、国語と英語は外国人用のクラスをとったと書いてありましたが、それは共同必修なのでしょうか? 入学すぐに中国語と英語のテストがあります。それでクラス分けをするようなのですがその後に国語と英語のクラスを決めるのですか?教えてください。結構複雑で困っていますT T

ご質問ありがとうございます。ご入学おめでとうございます!ブログ記事にて回答させていただきました。
http://amikawa.blogspot.tw/2015/08/blog-post_13.html
国語、英語、体育、服務学習…これらの『共同必修』は現地の学生、外国人の身分に関わらず、全ての台湾大学の学生の必修科目です。ですが外国人・華僑学生には専用の『國文』クラスが開講されます。『大一英文』については、外国人・華僑学生クラスと、現地学生との混合クラスがあります。授業の時間は選ぶことができません。このふたつのクラスに関しては、クラス分けテストの結果でシステムが自動的に振り分けますので、ご自身での操作は不要です。そのほかブログ記事で選課システムの操作について解説しています。

View more

昨日も質問させて頂いたものです。住居は台湾の知り合いの息子(同年齢)とその友人の住まいに住むこととなりました。二人とも台湾人です。台湾の人との生活でかなり楽しみですが、日本人とではうまくかみ合わない点などはあるのでしょうか? また、4年以上の留学予定ですので、携帯電はすでに解約しました。外国人の月額固定は1年以上の滞在歴が必要と聞いていますが、iphoneが希望なのですが何か手段はありますか? パソコンも向こうでの購入を考えていますが、性能や価格は日本と差はないのでしょうか? 質問が多すぎてすみません。時間がある時に、答えて頂ければ幸いです。 長々失礼しました。

ご質問ありがとうございます。すみません、携帯やパソコンに関しては自身もあまり詳しくないので、雑な回答になってしまいます。携帯やSIM、プランに関してはこちらのブログが詳しいです→http://taiwan3c.hatenablog.com
パソコンに関しては、以前先輩がこちらのサイトでタブレットを購入されていて、便利だったそうです→http://24h.pchome.com.tw/sign/nb.htm
台湾でのお住まいは台湾の方と住まれるんですね。それなら部屋探しの煩わしさもないし、心強いですね。私は台湾の方とルームシェアをしたことはありませんが、台湾人だからどう…というより、個人によると思います。

View more

毎回楽しく拝見させて頂いております。少し気になったのですが、amikawaさんはおいくつなのでしょうか。学生さんなのに文章が凄くお上手なので気になりました。何十代前半、後半という形でいいので教えて頂けないでしょうか。不謹慎な質問で誠に申し訳ございません。

ご質問ありがとうございます。やっぱり文章から滲み出る感じが、明らかに現役の大学生っぽくありませんでしたか(笑)。いま30歳です。台湾大学は私のような人にも門戸が開かれていてありがたいですね…!

View more

台湾の大学に正規留学として入りたいと思っています。一年半ほど日本と台湾で語学勉強、留学をしてから本科生として入学したいと思っています。一番心配しているのは進級できるのかです。実際、一日の時間割やテストやレポートの難易度、など教えて頂けませんか??

ご質問ありがとうございます。お待たせしてすみませんでした。ブログの新しいポストで回答させていただきました。(http://amikawa.blogspot.tw/2015/04/blog-post_24.html)基本的には難易度は各人の中国語力と学力に応じると思うので、主観的に「簡単/難しい」と言える問題ではありません。ブログのポストで台湾大学の講義の動画やテストの過去問を実例として紹介しています。なにかしらの参考になればと思います。

View more

こんにちは、Twitterフォローさせて頂いてます。自分は現在高校3年で台湾大学に留学生枠として本科留学することを希望しているのですが、現状として外国人の本科留学生はどれくらい在籍しているのでしょうか?また、実際受かる可能性、というのがとても気になるのですが、amikawaさんが受験した当時は全体的な倍率はどれ程だったのでしょうか?拙い文章、質問ですみません。

質問ありがとうございます。
臺灣大學外国人学生のオフィスのサイトによると、私の入学した2012年(民國101年)の外国人学生の入学者数は:錄取人數合計:224 人 (學士 75 人 / 碩士 122 人 / 博士 27 人)だそうです。(最近はシステムが変わってしまったので、こういう情報は申請者にしか見られなくなりました…。
でも出願した学生の人数はわからないので、実際の倍率はわかりかねます…。すみません…。でも去年から入学申請の規定が変わって、申請時に最大5つの学科に申請できるうえ、合格した学科が複数ある場合、学科を選べるようになっているようなので、幾つかの学科に申請してみると安全かもしれません。それからたまたま私の在籍する人類学系は人気のない(笑)学科なので、定員4名が埋まらなかったので私でも入学できたんじゃないかと思います…!

View more

外国籍学生に台湾大学はきっとついていけないだろう、留年してしまうだろう。でも師範大学や政治大学ならなんとかなりそう。そんな声を聞きました。 amikawaさんから見て、やはり台湾大学はズバ抜けて進級が難しいと感じますか? なぜ学生は上記のように感じるのでしょうか。

質問ありがとうございます。他の大学のことはわからないのですが、同じ台湾大学の文学院に通う先輩とも話したことがあるのですが、台湾大学では最低限授業に出て、レポートなどの課題を出していれば、成績はともあれテストをパスでき、単位をもらえるように感じています。成績も外国人学生は甘めにつけられていると個人的には感じています。とはいえ人類学系を始め、文学院ではテストやレポートのために大量の中国語を読み書きしないといけないので、もし私の中国語力が足りなければ、また違った印象を受けていたかもしれません…。まじめに出席して、リーディングを読んだりしていれば進級は難しくはないと思いますよ。学期中は遊ぶ余裕はありませんが…。

View more