あゆおさん、はじめまして。恥を晒す様ですが、私は今30歳で無職です。 新しいスキルや仕事がしたい、これがしたいから働こうと前向きな転職で入っても、酷く独特な職場・人が集まる職場だった、の退職が結構あります(給料未払い、ワンマンや怒鳴る・壁殴りや勤務中の過剰な監視や女性職の人間関係・パワハラ等) 相談も身内には理解が得られず、1人悩む事も多いですが、何より毎回少しでもいい気分で心に決めて転職するも同じ状況や結果を繰り返す自身が情けなく、わからなくなり、自分を信じられなくなりつつあります。。 現在、収入や今後の生活・肩身の狭さで一杯で仕事も何を選べばいいかわからず…けど、今を変えたいです。

日左香ゆい
会社勤めというのはくじ引きみたいなもので、どんなに有名な大手企業でも入ってみないとそこの文化や空気が自分に合うか合わないかはわかりません。
採用担当者と面接で話すことで多少は考え方や価値観が合わない気がする…と感じることはあるかもしれません。
どこの職場もそれぞれ文化があり、独特と言えるのではないでしょうか。
いくら「いい気分」で応募しても、どこの会社も独特なのだからそうなってしまうのはしょうがないと思います。
つまりいくら転職を繰り返しても、どこの職場もあなたにぴったり合う可能性のほうが低く、独特です。転職を9回かそれ以上繰り返した経験から私はそう思います。
どういう仕事なら、どういう条件なら、どういう環境ならそうした独特な職場でも我慢してやっていけそうか考えてみてもらえたらいいのかなと思いました。
「いい気分」というのは「どこの会社に行ってもひどく独特」という現実を受け止めつつ、それでも仕事を続けていくにはどうしたらいいのか?ということを考えて、自分がホッとする答えを見つけた時に感じる、ちょっと肩が軽くなるような感覚ですので参考までに。

View more