なくしたくないし、ひとりじめしたいけど、もうつかれています。わたしが感じている遠さにすら彼は鈍感である気がしています。わたしのトクベツをしってほしい。言葉がほしい。安らぎがほしい。でももともともっていないものは与えてもらえないし。どうしたらいいですか?ちゃんと行動で浮気して、たしかな罪悪感を手にいれたいとすら思うくらいです。 匿名だし深夜だから、ちょっとよってるかんじ…笑わないでください。

笑いませんよ。
こうやって吐き出し口のようになれているだけでも、これまでやたらめったら質問に答えてきた意味があるというものですね。
 
さて。
質問文を読んで最初に思ったのは、「わたしが感じている遠さにすら彼は鈍感である」というのは、たぶん当たっているのだと思います。あなたの好意や愛情が(「トクベツ」ということなのでしょうかね)あまりにも明らかなら、お相手はそれに甘えてしまいます。男性目線からいくと間違いなくそうです。確認しようとすら思わなくて、逆に明文で否定されるようなことがなければ「ゆーて俺のこと好きなんやろ」って感じになるかと思います。
 
そして思うのは、「なくしたくない」「ひとりじめしたい」というのは、客観的にみて(これは僕が世間とずれている部分も大きい気がしますが)重なっているようで重なっていないのかな、と。
よほどのことがない限り、恋人である時点で「ひとりじめ」だと思うのですけど、世の中そう思える人は多くないみたいですねえ。
少し「放し飼い」のようなことをイメージすると楽になれるのかなあ、と。放すだけで、ちゃんと見守っていなくちゃダメですよ。
 
もしくは(放し飼いはきっとあなたにはむずかしいだろうから)、まずは「言葉がほしい」「安らぎがほしい」「トクベツを知って欲しい」って、ちゃんと言わないと。
ひとりじめしたい相手にはちゃんと本当のあなたを示しましょう。彼は鈍感なんです。
ただしょっちゅう言い続けると負担で(「重い」ってやつです)、しかし何かの機会に一度だけ、吐き出せるだけ吐き出してしまえば、彼の中にはわりかしずっと残るんじゃないかな。
だからまず一度ちゃんと言って、そしたらあなたもすっきりするはずだし彼も変わるはず。
(冷たいことをいうと、その変化がマイナスの方向ならば、あなたもマイナスの方向にすっきりできるはず……だと思います。)
 
もともともっていないものは与えてもらえない、とおっしゃいますが、別にそうやって諦めているというわけでもなさそうに見えます。「もともともっていない」ことを確信できたとき、あなたの気持ちは冷めてしまうのかな。
 
あと浮気がどうとかいう話には(特に倫理的に)肯定も否定もしないようにしているのですが、別にあなたは浮気したいとは1ミリも思っていないですよね。
ただ、万が一彼への気持ちがすべて消えてしまうときがきたら(ただし「すべて消えてしまう」ことの認定には慎重になってください)、その浮気のようなことは、確かな罪悪感がどうとかいうものとは離れてしまうかもしれないけど、ひとつのソリューションではあると思います。
あまりどうこう言うとアレなのでやめますが、不安定なときにとりあえず寄りかかれるものがあるのは重要です。いっぽう、気を引くために浮気するみたいなことはいちばん貧しいので。あなたはしないと思うけど。
 
長々と部分部分に切ってコメントを差し上げましたが、たぶん質問文を書き上げて送信したときすでに、あなたの中では八割方何かが済んでいるのだと思います。
僕はあなたが誰かもわからないしこちらの世界も深夜なので、的外れな部分は流していただくとして、もう一度ご自分と向き合いなさって(彼ともね)。