私は人前で手をつないだり、あんまりイチャイチャしたくない人間なのですが、相手は、付き合ってるのに手繋がないなんてオカシイでしょ、みたいな人で、恋愛に対するスタンスのズレを感じています。違和感を感じながらも手を繋がなきゃいけないのかと思って、仕方なく?繋いでますが、この価値観のずれは小さいようで大きいのかな?と思うので、相性が合わないということで、早くお別れした方がよいのでしょうか。 他にも、この日は友達と会うから夜は会えないと伝えていた日に、夜話したいんだけどLINEがきて、断ったら、「優先度低すぎじゃん」と逆ギレ?拗ねられちゃって、ちょっとそういうのも面倒くさいなあと思ってしまいました。

ふうむなるほど。確かに、価値観のうち大事な部分がずれているような感じがしますね。
あまり我慢しすぎないことは少なくとも必要で、お相手の方はカリカリしたり拗ねたりすることこそあれ、あまり何も我慢してはいないように思えて。関係を続けることを前提として、それが一定程度我慢によってつなぎとめられなければならないものであるならば、その我慢はお互いがおおむね平等にすべきものだと思います。
あるいはもちろん、バランスをそこまでもっていくのが難しければ、お別れしてしまうという考え方もありです。
そのほうが、いっときパートナーはいなくなってしまいますが、それ自体が自由の象徴でもありますし、あるいはより相性のよい相手を見つけられるチャンスもなんだかんだ高まりますからね。
そのうえで、これは完全に僕の勝手な印象ですが、身体的接触のとりかたに対する感覚、つまりここでいう「人前で〜」というものは、案外時間とともに感覚がすりあっていくものだとも思います。ただ一方で、人付き合いに対する考え方の問題、つまり「優先度」云々の件に関しては、なかなか変えられない相性の部分だったりするんじゃないかな、と。
しかしいずれにせよ、あなたの「違和感」「面倒くさい」をまずは大切にしてください。それをおさえつけることが、恋人に対する誠実さでは微塵もなく、あとになってやはり、あなた自身がそれに苦しめられる、問題の先送りにほかなりません。わざわざ骨を折ってまで、問題を先送りすることはないんです。
まとめとして少しだけ建設的っぽいことを言うならば、あなたがそれでもいいかなと思えるなら、別れようとしてみちゃえばいいんじゃないでしょうかね。ショック療法ではありませんが、お相手の方がそれで少し変わるかもしれない部分もないではありませんから。

View more