右スティック攻撃で、左スティックをしたにいれたまま、ジャスガ仕込みガード継続の感じでガード→離す→右スティック上に入れると、ジャスガの場合は下スマがでて、失敗の場合はその場回避が出るのですが、どのような原理だと思いますか?

きちんと調べたらよく分からなくなりました。主原因は
入力優先度が『スマッシュ > 回避』なので、スマッシュが出せる状況であるジャスガだとスマッシュになり、出せない通常シールド状態だと回避になる
というものです。以下、調べたことを記しておきます。
・通常
攻撃C上によって入れっぱなしであるLスティックの入力が一瞬途切れて復活し、その際に下弾きの入力になる。Cステの攻撃成分は状況的に無視される。シールドボタンを離していても、ガード強制展開時間中にその入力が入ればその場回避となる。
・ジャスガした場合
上と同じ理由でスティックの下弾きが入るが、攻撃入力が有効であるので「弾き+攻撃」となってスマッシュが出る。(※一つ下にあるように、ガード硬直中の入力ではこうはならない)
・攻撃Cが入るタイミングと出る技
ガードストップ中 → スマッシュ
ガード硬直中 → 強攻撃
ただしシールドが一緒に入っていればどちらも掴み
・「スティック下+攻撃C上」以外の組み合わせ
スティック上or下なら、攻撃Cをスティック以外の7方向に倒すことで同じような仕込みが可能。スティック横はスマッシュの代わりに横強攻撃が出る。