アインシュタインは神の声を聞いたというくらいですし、数学とプログラミングに明るい先生がクリスチャンでも全然自然に見えます。でも、日本人通しの会話や雑誌寄稿などの場では、やはりキリストや信仰の話などはしにくい空気があると思えてなりません。この空気感は、どの程度気にされますか?

話すときは相手とTPOを考えます。それは信仰の話題に限りません。