かりんさんはあんまり自分の事を語らないイメージなのですが、年齢やご職業などはどういったことをされてるんですか~?

職業は以前も回答した「3次元おたく」が本業で、年齢は現場にいく度に変動させてます!
ふざけてるんじゃなくて「3次元おたく」の私としてやっているこのアカウントとしてはこれがすべての答えです。
ちなみに「あんまり自分の事を語らない」のには意図的なものがあって、折角なんでちょっと言及していいですか!ダメって言われてもしちゃうね!

おたくの世界に限らず、世の中って「これだから○○は」に溢れてるじゃないですか。
これだから新規は、古参は、主婦は、学生は、地方民は、東京住みは、単推しは、DDは、関係者は、素人は、演劇こじらせは、アイドル出は、顔ファンは、若い子は、大人は…そのほかいっぱいあります。なんでもあります。
今まで私も沢山聞いてきたし、言われてきました。自分も疲れてる時は結構言ってしまってる気がします。

私は「思った事を発信・受信する」際に、その言葉や感情になるべくノイズを加えたくないんですね。
言葉や感情、作品に賛同するのに理由はいらないし、否定するのにも理由はいらない。
「○○な人だからどう」じゃなくて「その言葉や感情、作品がどう」なのかの純粋な評価が欲しいし、したい。

その時に付随の情報が少しでも多くあると、何かの理由付けに使われてしまったり素直な言葉が出せなくなっちゃう、それがわりと寂しいな~と思うわけなんですよ。
付随の情報は感覚を鈍らせて、過度の賛同や否定の感情をひっぱります。
例えば「こいつは私の嫌いな○○を応援してるから、言ってる事は間違ってるに違いない」みたいなそういう話。極端な例ですけど。
あとは「実はかりんさんは自分の会社の社長だった」とかだと、その人はきっと私と対等に話せなくなるじゃないですか。そういうのも寂しい。社長じゃないけど。
誰かにやられても寂しくなるし、自分でやってしまってもその度に凄い反省してます。

それに加えておたくの世界と関係のない持ち物でマウントを取ったり取られたりするのがすっげーーーーーーー嫌いなんですけど、どこにいってもそれが起きがちなので、だったら開示しなければいいじゃない!という極論です。
なので「かりんさんが何才の何やってる人なのか」がわからない方が、色んな人とフラットにお話できるかな~と思ってあえて言っていないのであしからず~です!

View more

Ask @ka_ri_ng:

About かりん:

舞台について、現場について、それ以外について、考察・ネタ・質問・相談なんでもどうぞ。

現場