i t s u k i
Latest answers

一人でお店で飲むとき、どのようにしていたらいいですか? 喫茶店でコーヒーを飲むみたいにお酒を飲みたいのですが、バーや居酒屋に一人で入ると、どこを見ていいのかわかりません。カウンターは特に。仕方なしに文庫本など開いてみるものの、落ち着かず… イツキさんはよくお一人でも飲まれているようですが、どんなふうに過ごされているのでしょうか。

酒田檸檬

Askありがとうございます。
そうですね、たしかに昔から1人で飲みに行くのはわりに好きです。
なので、そのような質問はたまに知人からもされますが、あまりうまく答えれた試しがなく……よい機会ですので、よく考えながら回答させて頂きます。

坂田さん仰るのは、よくわかります。たしかに、やみくもに1人でお店に入っても、なんだか落ち着かなくて、そそくさと出てしまう。あー、こんなことなら入らなきゃよかった……そういうことは僕も多々あります。ただ、僕は喫茶業を営んでいるからか、「個人経営の喫茶店でコーヒーを頂く」というのも、気持ち的に「構えてしまう」ことが多いのですが……それはさておき。

さて、「外で1人でお酒を飲む時」というシチュエーションを、少し厳密に考えてみると、「お店」に対して、こちら(お客)が求める形態は、ざっと3つばかりあるように思います。

①そのお店の雰囲気や働いている人が好き。なので、認知してもらって定期的に通いたい。

②そのお店の供している料理やお酒が好き。なので、じっくり堪能したい。あるいは知識を深めたい。

③周囲を気にせずに一息つける「サードプレイス」としてのお店を探している。

そんなところではないでしょうか。しかし、実際のところ、上記の3つを全て満たしてくれるお店は(僕の少ない経験上)なかなかないように思います。
たとえば店舗が狭いバーや、ワインバルや小料理店などでは「1人客はカウンターに座るのが当たり前」といったお店が多く、周囲の人やマナーに気を取られてしまって料理やお酒の味が「二の次」になりがちですし、坂田さんが書かれているように、落ち着いて文庫本を読むことなどとてもできないことでしょう。

それでも、①と②を満たすお店は、こちらが自分の好みと目的意識をしっかり持って探せば、おそらく見つかることと思います。
たとえば坂田さんがワイン好きで、そこのお店の方とコミュニケーションを取ることが面倒でなければ、近隣に好みのお店がないか(インターネットなり足なりで)探してみて、「ここならあるいは?」と思ったワインバルに週1、2度くらいの頻度で通ってみることをお薦めします。
それでも最初のうちはなかなか落ち着かないことと思いますが、足繁く通って、時間をかけてメニューを読んでいるうちに、お店の方との距離も自然に縮まっていくでしょうし、自分が好きなお酒、ちょうど良い分量、好きなおつまみ、適切な滞在時間がだんだん肌で掴めてきます。もちろんある程度の時間はかかるでしょうが。
そうしたお店では、人間関係が思いもよらず広がったり、「今日は家に帰る前にちょっと飲んで喋って帰りたいな……」という時、重宝します。
また、「お酒に詳しくなりたい」という明確な目的を持っていれば、お店の方に(ウイスキーであれワインであれ焼酎であれ)あれこれ教えてもらえることもできます。ある分野(たとえばワイン、スペイン料理、日本酒etc)に特化したお店では、供されるものに対するこちらの「興味」もけっこう大事になるような気がします。お店の方も、その分野に特化している以上、「飲めれば何でもいいっす」というお客さんより、自分が丹精込めて作った料理や、仕入れているお酒に興味を持ってくれる人に親しみを感じると思いますので。

①②のお店と巡り合うポイントをまとめると、「好きかも」と思えるお店があったら、最初の緊張感や落ち着かなさはある程度(意識的に)無視して、定期的に(これがわりと大事)通ってみることと思います。それでも、4、5回と通って、お店の人と話したり、所謂常連さんたちの空気に居心地わるさしか感じられないようでしたら、行くのをすっぱり止めて、また別のお店を探しましょう。

それでは最後に(まだあるのかw)
③ そのお店を、周囲を気にせずに一息つける「サードプレイス」として使いたい。
について。

個人的には、最近はとくに、こじんまりとしたバーやバルに行くことをそれほど好みません。それはここ最近、僕が外でお酒を飲む時、お店に求めている要素がわりとはっきりしているからでして、それは、

①(ガラス越しなどで)外を歩いている人の姿が見える

②イヤーフォンをつけていても白い目で見られない

③お酒2杯とおつまみ1品でも白い目で見られない

といったところでして……。僕のようなお客さんはたぶん少数派ですが、おそらく一定数は存在するように思います。
ところがどっこい、上記の条件を満たすお店というのは、ありそうでなかなかないのです。僕は交通の弁や街の雰囲気から、常人らしくやはり吉祥寺(という人気街)で飲むことが多いのですが、上記のようなお店は(今のところ)2軒しか思いつきません。具体的に言うと、一軒はお蕎麦屋さん、もう一軒はスペインバルです。どちらも共通しているのは、薄利多売で店舗面積が広く、従業員数が多いところでしょうか。良く言えば押しつけがましさがなく、わるく言えば、店主のこだわり的面白みに欠ける感じのお店です。

そして、そのようなお店でどのように過ごしているか?について改めて考えてみると、

お蕎麦屋さんではビールと焼き海苔なんかを頼んで、坂本さんのように文庫本を読んだり、考え事したり、たまに書きものをしています。あとは、周囲のお客さんを眺めるともなく眺めたり。そこから日本酒に移行することもあれば、最後にもり蕎麦(またはかけ蕎麦)をすすって出ることもあります。
スペインバルは、透明ビニル張りのお店なので、イヤフォンで好きな音楽を聴きながら、通り過ぎる人たちを眺めつつ、ワインを2杯くらい飲みつつ、軽いおつまみを1品か2品頂きます。働いている人たちはほとんど外国人なので、「最近どう?」みたいな話になることもほぼありません。所要平均時間は1時間〜1時間半くらいでしょうか。「一息つく」のが目的なので、それほど長居しません。ちなみに集中して読書する際は、蕎麦屋でもバルでも、ノイズキャンセリング・イヤフォン必須です。

その後、ちょっと人とコミュニケーションが取りたいな、あるいは珍しいウィスキー飲みたいな、といった時は、最初に挙げたような小さな個人店に行くとこともあります。所謂「はしご酒」というやつです。そういう時は幾分酔っているので、人見知りな私でも、少しばかり緊張せずに済みます。ただ、最近はたいてい真っ直ぐ帰って自室で飲み直すことが圧倒的に多いですね。これは年齢や気質によるものかもしれませんが。

さてさて、超長回答になってしまいましたが、少しでもお役に立てましたら幸いです。坂田檸檬さんが、1人で落ち着いて飲める、素敵なお店と巡り合えますように。

View more

人と関わらないと、人は幸せになれないでしょうか? 関わりたいのですが、うまくいきません。

askありがとうございます。回答するの久々で緊張します。
さて、質問者さんがお悩みになっている「人と関わる」というのは、学校や職場など、限定的な場所における話でしょうか。あるいは、もう少し総合的な、「人生における他者との共存における軋轢」みたいなことでしょうか?
ともあれ、僕も実生活でうまく人と関われている自信はありません。以前はそれについて頭を抱えることも少なくなかったのですが、誰とも関わりたくなくても、否応なしに他者と関わらざるを得ない人がこの世界にたくさんいることを考えると、ああ、俺って甘ちゃん……と自己嫌悪モードにならざるを得ないので、最近はあまり考えないようにして、機会あればなるべく関わっていこー。くらいに考えています。前向き、というのでもないのですがね。

ただ、自分以外の人間存在って、つい「人」とひと括りにして考えてしまいがちですが、「花それぞれ。動物それぞれ。人それぞれ。」と言うように「人」といっても千差万別です(よね)。もし質問者さんが「人と関わりたい」と真剣に思うのでしたら、「1人1人(全く)違う」ということを念頭に置きつつも、ご自身から少しでも気の合いそうな人に「ちょっとしたものをあげよう」くらいの心持ちで、気楽にやってみてはいかがでしょう。(何だか自分自身に向かって言ってるような気がしてきましたw)それで、たとえ不快な思いをしたところで、失うものも何もないのだし……くらいの気軽さで。
でも、こうして僕のような(いかにも人と関わるのが苦手そうなタイプの者)に質問を送るところからして、質問者さんはきっと人と関わるのが苦手なわけではないと思います。今の時代、直接向かい合わなくとも、SNSなどを使ってたくさんの人(見知らぬ人とも)と関わることができますし。僕のようなクローズな人間にとってはたいへんありがたいです。

最後に、冒頭に書かれていた「人と関わらないと人は幸せになれないか?」について。
生来的に人から遠ざかる傾向にある僕としては、自信を持って「そうですよ。」とは言えません。でもやはり生来的に、人は他人と何かしらの関わりを持つことを何処かで求めているとも強く感じます。
ただ、せっかく関わるのであれば、そこにはラブ(っぽい気持ち)が矢張り必要不可欠ではないでしょうか。憎しみあったり、啀み合うくらいだったら、最初から1人でいたほうがマシだよな……と僕も常人らしく考えがちです。たまに立ち飲み屋さんで隣り合った酔い人に話しかけられて、不愉快になったりしますし。それでも、それでもやっぱり時々寄ってしまうんです。性懲りなく。
「人との関わり」について思うのは今のところそんなところでしょうか……あまりお役に立てなかったらごめんちゃいっ。

View more

いつきさんは猫を飼っておられるのですね。いつきさんにとって、猫なる生き物はどういう存在ですか。

そうです。猫を飼っています。や、「飼っている」というより「同居している」というほうがしっくりくるか。日々、同じ部屋で起居をともにしているので。
で、どういう存在か?と問われると、うーん。考えこんでしまいます。でも結局、やっぱし、「猫」だなあ。と思います。メタフォリカルな言い方もシンボリックな言い方もセンチメンタルな言い方も出てこないことはないのですが、どれもあんまりピンと来ないし、せっかく相手が猫(なる生きもの)として存在しているのだから、こちらも「いち猫」として対峙するのがスジかな、という気がします。同居猫に関して言えば、生活をともにしているので「家族」という感は否めませんが、「家族」というのも人間が勝手に抱いている共同体幻想(のようなもの)ですし。なので、やっぱり「同居猫」だなあ。しかも、日常では「猫」とも思ってないかも。小動物とか。何かしら、小さな生きもの。猫の方もきっと、私のことを「同居している大きな生きもの」という風に捉えているように思います。
そして、世間一般の猫(なる生きもの)については「よくわからない」というのが本音です。幼少の頃も何匹か親しかった猫はおりますし、現在、近所でも挨拶する仲の猫は数匹おりますが、同じ猫でも、それぞれにあまりにも違うので。
ただ、どんな猫でも、歩いているのを見かけると、たいてい親近感みたいのは湧きます。駆け寄って撫でる、とか、猫語で話しかけるとか、そういうことはしないですが。猫もされても困るだろうと思うので。そういう意味では、僕はあんまり「猫可愛がり」ではないのかも。でも、猫は好きです。それは認めなきゃならない。

View more

酒は人類の友! しかしついつい仲良くしすぎて(飲み過ぎ)しまい、 翌日、どんより後悔!してしまいガチで悩んでいます。 上手な付き合い方、秘訣を教えてください。

遅くなりました。この度はたいへん興味深い質問をありがとうございました。このお題は私の追求しているテーマ(のひとつ)でもありますので、良い機会と思い、せっせと回答を記していたら6000字を越えちまいました。なので、回答は拙ブログに記事としてアップさせて頂きます。かなり長いですが、お役に立てれば之幸い。http://lovemoon.hatenablog.com/

View more

愛飲のタバコはなんですか?(なんだったのですか?)

久しぶりのaskありがとうございます。
煙草に対して「愛飲」とはうってつけの言葉ですね。私のスモーカー歴は15年くらいでしたが、ラスト(かどうかまだわからないですが……)に5年近く愛飲していた煙草はアメリカン・スピリッツ(黄色)という煙草です。
この煙草、今ではコンビニでも自販機でも販売していますが、僕が喫い始めた頃はまだ出始めで、知らない喫煙者も多く、扱っている店も少なかったです。今はなき大好きだった喫茶店『邪宗門』(国立)のガラスケースの中にマスターお気に入りの煙草がずらっと並んでいて、そこで買い求めることが多かった。
JTやフィリップ・モーリスの煙草と比べると煙が「スムーズ」でないのですが(重苦く、やたら雑味がある)、ああ、紙で草を巻いたものに火を点けて喫っているな……というような実感のある味わいが魅力でした。※ゆえに続けて喫いたくならないため、喫煙本数が少なくなるというメリット(と言うべきか)もあったように思います。

当方、屋内では煙草に火を点けないことを心がけていたので、この煙草をポケットに忍ばせて、徒歩15分くらいかかる公園のあずまや(灰皿つき)まで毎日通っていた数年が昨日のように思い出されます。大雨の日も傘さして喫いに行ってたなあ……。

余談ですが、イメージ的に好きな煙草は「ラークマイルド」「キャメル」「クール」です。どれもボックスよりソフトケース所望。ただ、現在では僕が好きな頃とパッケージデザインだいぶ変わっちゃってますが……。

View more

『スター・ウォーズ ep7/フォースの覚醒』は見に行きますか?

スター・ウォーズはエピソード4、5、6は一応観賞しましたが、あんまりグッときませんでした。なので、エピソード1、2、3は観ておりません。なので、エピソード7も観ないでしょう。でも、公開したらすっごく盛り上がりそうですね。
個人的には、CGスヌーピー映画の方が断然気になっています。ただ、これも原作に思い入れ強すぎるので観ないかもしれません。
あなたの質問が記念すべき100問めのようです。ありがとう。キス×100

View more

今日の夜は何を食べますか?

99つめの質問です。ありがとうございます。
今日の晩ご飯ですが、麺類になりそうな予感がします。余ってるリングイネでペペロンチーノを作るか、または隣町で行きつけの白河中華そば。ちなみに昨日は吉祥寺で美味しい「きしめん(油揚げ入り)」を食べました。
と、書いているうちに、お蕎麦気分にもなってきました。刻み海苔と大根おろしと胡麻をたっぷりかけた冷たいの。どうしようかな?

View more

私は、外見も人柄も全然ほめられるような人間ではないのに、とても好いてくれる人がいて心地よくて一緒にいるのですが、こっぴどく振られたどうしても忘れられない人がいます。その人には幻滅されてもうどうしようもできないのですが、ことあるごとに思い出して辛くなります。今好いてくれる人と会っていてもその人のことばかり考えてしまいます。何を聞きたいのかわかりませんが、いつきさんはこんな状態の時、どうしますか?一人きりになった方が良いでしょうか。

質問ありがとうございます。答えるのが難しそうですが、久しぶりに頑張ってみます。

現在、あなたをとても好いてくれる人がいて、あなたがその人に対して一緒にいられるくらい「心地よさ」を感じていること。それは(改めて考えてみると)なかなか希有で、素敵で、得難いことではないでしょうか?
もちろん、誰かに幻滅されるのは凄く辛い経験でしょうし、忘れられない人(に対する自分の思い)に拘り続ける気持ちは僕にも(僕なりに)よくわかります。でも、その気持ちは葬り去ることはできなくても、どうにか背伸びして(あるいは椅子を使って)、いったんひょいっと棚上げして(たとえば本棚の最上段右隅あたりに)、しばらくは目の前にいてくれる相手に対してめいっぱい心を向ける(あるいは向けようとしてみる)ことが、あなたにとっても、あなたを好いてくれている人にとっても、あなたがなかなか忘れられない人にとっても、モア・ベターであるように思います。

もちろん人の心ですから、それほど簡単なことではないかもしれません。「そうやって美辞麗句を述べるのは簡単だよ」と思われるかもしれません。でも、ありきたりな物言いですが、私たちが気持ちを向けるべき時はいつだって「今」です(たぶん)。そして「忘れられない人に拘り続ける今」よりは、「一緒にいて心地よい相手とともに居る今」に在るほうが、何かしら善きものごとをもたらしてくれそうな気がします。頂いた質問を読んだ限りでは、僕にはそのように思えました。

もちろん、真の答えは質問者さんの心の奥にあります。そこにしかないはずです。だから時間があったら「ちょっと1人きりになって」、しばらく目を閉じて自分の内に下りていけば、自分が本当はどうしたいのか判るかもしれません。判らないかもしれません。もし判らなかったら、Let it go〜♪とかなんとか歌って踊っておきましょうぜ。

View more

好きじゃない人に告白されて好きになったことはありますか?

う、答えるの難しそう……まず当方、そうした「告白経験」も「恋愛経験」もごく少ないので(人生を通じて1度もなかったとは思いませんが)、幾分、仮説的な回答になってしまうことをご了承ください。

さて、「好きじゃない人に告白された」というのが、「恋愛感情は持っていないが、好意、あるいは人間的興味を持っている方から好意を告げられた」ということでしたら、もともと私が持っていた好意や興味が恋愛に変質することは当然ありえると思います。あるいは恋愛には到らなくても、好意を告げてもらったことによって、関係が思わぬ方向へ深まり、さらに強い人間的好意/興味を抱く、ということもあるかもしれません。そこんとこは「相性」(みたいなもの)によるでしょうし、互いの心も生き物みたいなもの、いや、生き物そのものだと思うので、自分の心(相手の心)がどのような動き方をするのか、うまく予測できないところがあります。大人っぽく余裕に溢れる見方をするなら、「だからこそ、人の心は面白い」ということになるのでしょう。

ただ、個人的には、「好き」と告げられたら、まず相当にロウバイしているように思います。というのも、「自分のことが好きと言う」相手の心情がまるでわからないので。人(僕)は理解不可能な人の心にまず恐れを抱いてしまうことが多いようです。好かれた。嬉しい。素直にそう思えない、じつに面倒な性格のようです。
それと、「好き」っていう感情も歳を重ねるごとに、だんだん変わってきていて、それも頂いた質問に答えるのが困難な理由のひとつだと思います。もし、質問者さんの仰る「好き」というのが、あの、幼少期の頃から本質的にはほとんど変わらない、思春期に顕著な、理不尽で、ときに激しく自己破壊的で、夢うつつで、身も世もないような「アレ」だったら。もしそうだったら……それにかんしては、僕は自分なりに「アレ」を知っているつもりですが、今の僕にはちょっと遠い。というところがあります。アレだけが恋愛とは今はあまり思っていない。でも、「好き」って聞くと、今でもやっぱり、まっさきにアレが浮かんできちゃう自分もいて。「好き」かあ……。(ちゃんとした回答になってなかったらごめんなさい。難しい年頃です)

View more

一日限定でどんなに食べても太らない!という日があったなら、いつきさんは何をどの順番でたべますか?わたしは白米バイキング→スイーツ→白米→スイーツの順番でたべるつもりです。白米にはポテトチップスをかけてたべます。

楽しそうな1日ですね!「白米にポテトチップス」というのはまだ試したことがないのですが、けっこう「食べで」がありそうです。味は「のりしお」でしょうか? 「醤油バター」でしょうか?ちなみに僕は炊き立てのご飯に胡麻油と刻み海苔と胡椒をかけて頂くのが好きです。

上記の質問において個人的な候補はいくつかありますが(カレー祭り、蕎麦祭り、天ぷら祭りetc)、今は「パンケーキ(ホットケーキ)祭り」がやりたい気分です。
ふだん、パンケーキはバター&メイプルシロップのみでシンプルに頂くのが好きですが、それだけだと早めに飽きてしまう可能性があるので(余談ですが、数年前、ロイヤルホストの「ホットケーキ食べ放題キャンペーン」に便乗したことがあります。しかし、ロイホのホットケーキとメイプルシロップは元々それほど自分の口に合わないこともあり、6枚程度でギブアップしてしまいました……)、サイドメニューとして、キウイ/イチゴ/バナナ/ハチミツ/ヨーグルト/ベーコン/マッシュポテトなどを添えて頂けるとパンケーキイーター冥利に尽きます。メイプルシロップとハチミツは出来るだけ「さらっ」としたやつが好ましいですね。バターはエシレバター。それだけで、達成枚数が10枚くらい違ってきそう。
順番はとくに考えないです。辛口の白ワインを飲みながら、次々に焼かれていくパンケーキとフルーツを黙々と平らげていく所存です。食後には熱い濃いコーヒーを希望。うーむ、これは近々実行するっきゃないな。
※写真は、いつか行ってみたいパンケーキ専門カフェ『APOC』(南青山)のバターミルクパンケーキ。いくらでも食べられそうな薄さですよね。喫茶店系では、浅草『天国』のパンケーキも気になっています。

View more

7月になりましたね。これから始まる夏への期待に胸を膨らませつつ、夕方のベランダで何人かの友達とビール片手にゆらゆら出来るミックスをこしらえたいので、いつきさんのお勧めあれば教えてください!

質問者さん、申し訳ありませぬ、このAsk.fmにおいては、なるべく3日以内に回答することをマイ・モットーにしているのですが、ここ数日、個人的な事情でPCやスマホにほとんど触れていなかったため、質問をうっかりと見逃しておりました……。なので、5日遅れで回答させて頂きます。

そうですね、梅雨まっさかりですね。雨が降りそうで降らない灰色の曇り空の下、ベランダでビール片手に僕が聴きたい音楽……名曲喫茶店主としましては、それはやはりクラシックになります。雰囲気や時間帯によっては、ポップスやレゲエや古き良きジャズも聴きたくなるとは思うのですが……今はうまく浮かんでこないので、そのあたりは、きっと様々な音楽にお詳しそうな質問者さんにお任せしたいと思います。

以下、この場をかりて(ちゃっかり)宣伝させて頂くと、
今月か来月、僕が選曲したクラシック音楽のコンピアルバム(第2弾)がiTunes Music Storeでリリース予定です。無事に発売したら(しますように!)、パーティーの最中、「ちょっとここらでクラシックっぽい音楽が欲しいな」というような時、質問者さんのミックスの合間にかけて頂けると、クラシック選曲者冥利に尽きます。

以下、参考までに冒頭5曲を公開させてください。

『耽美クラシック(仮題)』compiled by 名曲喫茶 月草
1.ラヴェルピアノ協奏曲ト長調第2楽章
2.メンデルスゾーン「胸さわぎ(無言歌集より)」
3.ベートーヴェン「ピアノソナタ第8番」
4.ワーグナー「トリスタンとイゾルデ〜愛の死」
5.モーツァルト「ピアノソナタ第8番」
……(全15曲収録予定)

このアルバムに収められた曲が質問者さんの夏時間を柔らかく、甘く、静かに彩ってくれますように。

View more

iPodをシャッフルで聴いていたら、I'm cold/whaleが流れてきました。ずっと昔にもらったコンピに入っていた曲です。良い曲ですね。質問じゃなくてごめんなさい。ありがとうございました。

おお、Whale『I'm cold』ですか。あれはたしか、5年か6年くらい前に作った、『Precious Cold Songs』というコンピCDの8曲めに入れたように記憶しています。
気に入ってもらえて嬉しいなあ。大切かつ、忘れ難い曲なので。その曲が入ってるWhaleのCDを買ったのは19歳か20歳の頃だったかな。(当時の空気を反映した)ロウフゥイで荒削りな作風なのに、その曲だけが、ジュリー・クルーズっぽい、異質な、気だるいソウル感を放っていて驚きました。風邪ひいて寝込んでいる時、繰り返し繰り返しかけていた記憶があります。「甘い、今際の際」って雰囲気が大好きです。長いのに、全然長さを感じさせないところも素敵。ああ、しばらく聴いてなかったのにまた聴きたくなってしまった……! さっそく僕もこれから聴きます。これからもあなたのiPodから僕のコンピからの曲が流れたら、毎回ここに報告してもらえると選曲者冥利に尽きまする。

View more

冬ごろに仰っていた夜から始まるパーティについての回答が印象的で、未だに時々思い出すことがあります。もし、夏の休日にパーティをするとしたらどんなパーティをお考えになりますか? もちろん、バーベキューなどの野外でもOKです。

askありがとうございます。かつての質問を今でも時おり思い出してくださるなんて、なぁんてありがたいことかしら。
さて、僕自身はその回答をすっかり失念してしまっていたので、今、読み返してみたところ、どうやら、あれは冬に頂いた質問にもかかわらず、夏に行うパーティを想定して答えていたようです(常人らしく、「パーティ」と聞くと、つい暖かい季節を思い浮かべてしまうようです)。ただ、サンドイッチとフィッシュ&チップスは大好きなメニューなので、僕のパーティには季節にかかわらず導入したいところ。さらに、夏はサングリアとともにラム・パンチ(5種のフルーツを入れたラムベースのカクテル)も加えたいところ。冬場なら、アルミのマグカップでホットラムをすすりたい(ラム好きなのです)。1杯だての(ラム入り)コーヒーも用意させて頂きます。
じつは当方、バーベキューやお花見といった野外の催しはあまり得意ではなく……というのも、室内と屋外を自由に行き来できるようなパーティでないと、個人的に息が詰まるのです。たとえ狭くても良いので、カウチとコーヒーテーブル(ランタンとキャンドルも)が置いてある庭かベランダはどうしても欲しいところ。あと室内でレコードがかけられること。(これは絶対です。)屋外で時おりギターを爪弾いてくださる方がいらっしゃるとなお良いですね。
ところで、僕は生粋の日本人なのですが、いかにも倭人っぽい催し(鍋パ、焼肉パ、和食っぽい料理を持ち寄って行う小粋なパーティーetc)には何故か、それほど気が乗らないのです。昔からどうしても、英米っぽいベタな雰囲気のパーティに惹かれてしまう。日本酒や和食じたいは、ワインやサンドイッチに劣らず大好きなのですが……これについては、個人的に理由を探求してみたいところです(たぶん、理由の1つはグラス片手に立って歩き回りたいから、あとは……映画の影響?)。
さて、理想的パーティについてはまだまだ書き足りない感はあるのですが、とりあえず、とりいそぎ。(頂いた質問の趣旨とずれてしまったらごめんなさい!)

View more

さいきん心震わせたたべものはありますか?

すぐに思いつかなかったので、少々時間を頂きました。
ここ最近、とくに心を震わされた食べ物は、、、久しぶりに母が焼いてくれたお好み焼き。ベルクで久しぶりに食べたソーセージプレート(ゴールデンエールとともに)。ラスト・オブ・ラストを意識しながら食べた「ラパン黒うさぎ」(先日、閉店しました)のアーモンドクッキー。あと、行きつけの喫茶店『Tコゴ』で売っている「KIBIYAベーカリー」のクッキー(熱い濃いコーヒーとともに)でしょうか。

View more

さいきん心震わせた飲みものはありますか?

昨日、新宿の『ベルク』という大好きな駅ナカカフェで飲んだ限定ゴールデンエールはじつに美味しいビールでした。でも、「心震わせた」には届かないかな……。
もっとも心を動かされやすい飲みものは、赤ワイン(とくにピノ・ノワール種)かもしれません。かざすとワイングラスの向こうが少し透き通って見えるような薄さで、仄かに甘苦くて、グラスを軽く回すと、雨の日の納屋みたいな香りがするものが好きです。(それにパンと塩漬けオリーブもついてきたら言うことありません。)

View more

燕尾服着てみたいですか?(もちろんシルクハットとステッキ付きです)

燕尾服。ボー・ブランメルも若きウェルテル君もたいへん素敵ですが(想像)、僕は(シルクハットとステッキも含め)着こなせる気がいたしません。
ちなみにテールコートは持っておりませんが、トレンチコートには妙な憧れがありまして(古き良きアメリカ映画とハードボイルド小説の影響か)、老若男女問わず、着こなしてる人を見るとつい目で追ってしまいます。

View more

長生きしたいですか?

久しぶりにaskもらいました(嬉)。長生きしたいか?かつては「量より質だもも」と強く思っていましたが、最近は、Disire(みたいの)が自分の内にある限り、生き続けたいなあ、と。もしそれがなくなっても、自分が生きることでちょっとでも救われる人や動物や案件がある限りは「なる長」の方向で。
そういえば、有名な小説『ライ麦畑でつかまえて』に出てくるアントリーニ先生という人が、「未成熟な人間は理想のために高貴な死を選ぶ。成熟した人間は理想のために卑小な生を選ぶ」って言うくだりがありましたが、昔よりはこれに頷けるようになったかな。

View more

最近したデート、答えられる範囲で良いので教えてもらえませんか?

それは教えられません。「デート」というのは原則的に相手が必要な行為ではあり、そのprivacyは僕のみに所属するものではないので。

View more

夏苦手ですか?

はい、初夏はまだしも、真夏は1番苦手かも。可能な限り引きこもってしまいます。素敵な季節なのに……。

View more

itsukiさんは恋愛経験が豊富そうですが、ふられたことありますか?

恋愛経験豊富? いや、全然。ふられたこと? もちろんあります。ない人っているんですか? いるのか。

View more

一緒に暮らそうって、彼氏でもないのに言われました。そんなことって考えられます?

質問ありがとうございます。恋人ではない男性から「一緒に暮らしてほしい」と言われたのですね。考えられないことはないですが、質問者さんとその人の関係性によります(よね?)。

それが遠回しな愛の告白なのか、質問者さんがルームシェアするのに最高に相応しい相手だと思われたのかによっても違ってきますし。いずれにせよ、その人に人間的好感/信頼を持てないなら、止めたほうが良いと(当然ながら)思います。

ちなみに僕自身は、恋人ではないけれど、一緒に暮らせそうな(実際に暮らせるかどうかは別として、そう思える)異性が2人おります。ただ、その2人はかれこれ20年来の付き合いで、きっとお互いに異性の範疇を超えてしまっているので、これはかなり特殊(稀有)な例かと。

ともあれ、性格や生活を掴めないような相手とは、同性だろうと異性だろうと無理です。(ご存知とは思いますが)生活をともにすることは、恋人や友人とさえ難しいことです。
(長々とユーモアに欠けた回答でごめんなさい。今日はそういう気分なんです。)

View more

麻布川越屋のぴーなっつぺーすと無糖粒入りがピーナッツの需給悪化により製造休止になって行きつけの店で買えなくなってしまいました。この先、代替品を購入する場合、麻布川越屋の無糖粒なしぴーなっつぺーすとと千葉豆乃華の無糖粒入りピーナッツペーストではどちらの方が良いと思いますか?

質問ありがとうございます。おや、質問者さんも無糖粒入りピーナッツバター好きなのですね(共感)。そうそう、「麻布川越屋」のぴーなっつぺーすと、僕もしばらくご無沙汰しています。僕が購入していたスーパーでは全ラインナップ(加糖・粒なしも含む)が棚から完全に姿を消しています。調べてみると、千葉県での落花生生産減問題は思ったより深刻のようですね。
ただ、僕などは年がら年中食べているので、数ヶ月くらいは「ピーナッツバター抜き」をする良い機会かな、と。そういうわけで、無糖粒なしペーストも千葉豆乃華(初耳です。美味しいのでしょうか?)の粒いりペーストもどちらも買わずに、無糖粒入りの復活を信じて気長に待つ、が吉かと(と言いつつ、さっそく「無糖粒なしペースト」を扱っている店をGoogle検索している私)。

View more

自分にとって悪い噂を耳にした時、噂だから気にしませんか?確かめますか?

わざわざ確かめたりしないと思います。もういい大人(フォーティー目前)なので、良い噂もわるい噂もさほど気にならないです。(もちろん、面と向かってことの次第を訊かれたら説明しますが。)でも、学校や職場なんかで、そういうことがあったらやっぱりきついでしょうね。僕は自営業で、日常的にそれほど密に人と接するわけではないから、このような「余裕綽々」な気持ちでいられるのかもしれません(ありがたい)。もし質問者さんがそのような事態に直面している場合、きっと時間が解決してくれると信じて、軽く受け流しているのが良いと僕は思います。

View more

焼き鳥を5本注文してください

1、おび!(塩で・ビールと)
2、ささみ!(たれで・ビールと)
3、ささみ!(梅肉入り・冷酒に移行)
4、ねぎま!(塩で・冷酒と)
5、つくね!(たれで・〆ビールと)
どなたか存じませんが、いつかご一緒しましょう。

View more

カレーを食べるときビールって飲みますか?

僕は一緒には飲みません。ビールよりはワインのほうがカレーに合うような気がします。それと、個人的に「カレーは飲みもの」と思っているので、飲みものに飲みものを合わせると、双方の美味しさが相殺されてしまう気がして。なので、カレーを食べる時はカレーのみ(ルーだけ頼むこともあります)。あるいはお酒を飲む前後にカレーを食べます。ただ、いろんなお店に行くと、カレー&ビールの方はけっこう多いので、一般的にはアリなんだと思います。

View more

Loading…

Ask @lmflowers:

About i t s u k i:

多摩地区で名曲喫茶を営んでおります。 映画/御本/御酒/御蕎麦/珈琲/名画座/新宿ベルク/多摩都市モノレール/さまざまな音楽を愛しています。
頂いた質問にはなるべく誠実に答えるつもりですが、内容によってはスルーさせて頂くこともあります。なお、当サイトは予告なしに終了させて頂く場合がございます。ご了承くださいませ。

東京都