宗教の虚偽性というものがよく分からないのですが,具体的にはどのような点を虚偽性と考えておられますか. 例えば創造論は進化論との衝突が大きく,妥当な考え方では無いと見ることもできますが,「唯一神は存在する」や「徳を積めば極楽に行ける」といった信仰については,自然科学や人文科学,論理学と衝突することはない,つまり真偽を定めることはできないと私は考えます.南正太郎さんはこういった主張も虚偽であるとお考えですか. 他にも宗教の虚偽性について考えていることがあればぜひお聞きしたいです.

クッソ長文になったのでこちらで。
https://mayuragicenter.github.io/oxiire/20170212ask.htm

View more