薄子さんをより多くの人に知ってもらうために、自分のよく通う図書館かもしくは献血ルームといった公の施設に全12巻セットを寄贈したいと考えています。正式な手順を踏んで許可を得た方がいいのかな?と思案していますが、前段階として水月さんの見解をお聞かせいただければ幸いです。

私個人の意見としては、全然問題ありません。ありがとうございます!以前、献血したとき、わりと広い休憩室にゲームがあったのですが、セットしてあったソフトがバイオハザートでした。「血を抜いたあとにバイオハザード!!なんでっ!」と心のなかで突っ込んでしまいました。そんなわけで、薄子さんみたいなゆるーっとした漫画がおいてあるといいのかもしれませんね…。

View more

Ask @mizukitoko:

About 水月とーこ:

「がんばれ!消えるな!!色素薄子さん」連載中です。カエル大好きです。

うまい、うますぎる