表紙の絵に一目惚れして買ったら中の絵柄が全然違った、そんな経験はありませんか。

よっぽど列ができてるとかじゃない限り、基本的に初めて買うサークルさんの本は一度中身を確認させてもらうので、買ったら思ってたのと違ったってのはほぼないんですが、まあでもそれも含めて同人誌の楽しいところだと思います。絵が少しくらい荒くてもお話がハチャメチャにいいとか、次にそのサークルさんの本を見かけた時にはレベルが段違いに上がってたとか、そういうのもあるから最高なんですよね。ついでに言うと、ぼくは絵柄よりもお話を優先させるタイプなので、絵柄が思ってたのと違ってもそれだけでがっかりすることはまずないかな。