Ask @ohda_hatena:

ohda
Latest answers

良い本と巡り合うにはどのように本を選べば良いと思いますか? 為にならない本を読んだときの時間を無駄にしてしまった感が嫌で話題の本にしか手を出せないのです。、

ブログにて記事にしました。参照ください。
http://ohda.hatenablog.jp/entry/2016/11/01/033205

View more

恋愛観の記事で容姿に自信がないから話術を磨く努力をしていると書いていましたが具体的にどのような努力をしていらっしゃいますか?

ユウヤ

自分のルーティンというか、話術を磨く努力をしようと思い立ってからの流れで先ず意識したのは、多人数における「会話の主導権の握り方」です。自分と話し上手な人は何が違うのか、それを常に意識して会得出来るまでは自分より話し上手がいる界隈では聞き役の1人に徹することです。ただし、自分が一番話し上手な環境であれば、自信を持って話をしていくべきだとおもいます。「ステージに上がったら自分が1番上手いと思え。そしてステージを降りたら自分が1番下手だと思え。」とエリック・クラプトンも言ってますし。
そうやっていくうちに話の流れは見えてくるようになりますし、面白い話し方も備わっていくような気がします。あくまでエンターテイナーとしての心掛けを忘れずに。話したいからじゃなく楽しませたいから、です。
あとは毎日どれだけ知識を詰め込められるか、ですかね。ぼくの場合は引き出しを増やすという意味合いで、読書やニュースなどには敏感でした。時事ネタよりも教養の方が遥かに役に立ちます。あと何度も話していると忘れなくなりますし、話し方も上手になっていきます。この2つを同時に行うのって中々難しいんですよ、知識を貯めれば出しゃばりたくなるし、陽陰どちらも兼ね備えられる人にならなくてはいけません。これが出来るようになると、聞き上手の話し上手になれるとおもいます。
参考までに。

View more

あなたが壊したもので最も高価なものは?

人間関係・・・って、くっさいセリフを言わせる質問ですか。しかし、人間関係なんてものに価値なんてないし、それは常に移り変わる為替みたいなもので、そこに価値を見出すかどうかはその人への依存度によるから、強くなれば強くなるほど人間関係の価値はなくなっていくんだ。壊したものなのか、壊されたものなのか、それは神のみぞ知るところではありますが。

View more

正しいことをすること、物事を正しくすること、どちらが大切?

正しいことって何なんだろうって頻繁に思います。面白みのない答えではありますが、正しさって相対的なものなのか絶対的なものなのか、いつも悩んでしまいます。現代人にとって文学や政治や経済など当たり前に生活に密着しているものが正しさを構成していて当たり前に存在しているだけに、当たり前が当たり前じゃない状況を考えることって本質は変えられず難しいものなのかなって思うんです。
正しさを盾にしても、その盾はヒビが入ってる可能性について考えないように、ぼくらはきっと視点が少ししか持っていないのかなって。
「正しさを主張しすぎる人間に正しさは訪れない」というか、正しさを見出そうとすると正しさは見出せない、そんな気がします。正しさって何なのかな?ってぼんやり考えるくらいが丁度よくて、正しさは自分なりの正しさを貫いて毎日を過ごしていけば自然と自分らしさという正しさはついてくるのかなと思います。現代では、正しさは自分らしさと同義なのか。誰に対しても振りかざせる大剣よりも、目の前を確実に仕留められる懐剣の方が、生き易い賢さだと思います。
正しさも物事を正すことも個人にとって収束するところは同じだと思います。ぼくはこの質問の答えとして適切ではないかと思いますが、自分らしさを見つけることが大切だと思うのです。

View more

こんにちは。いつもブログ楽しく読ませてもらってます。恋愛についてどう考えてますか?恋愛観を教えてください

はてなブログに投稿しました
http://ohda.hatenablog.jp/entry/2016/07/03/040324

View more