ジャニヲタとしていまの姿に至るまでの経緯を語ってください(出来れば経緯含めて)

にじこ@水野裕之進担当
質問くれって言っときながら遅くてすいません!
他のヤングな皆さんと違って人生長いので、だいぶ端折ったつもりだけど長くなりましたw
【小学生】
多分ひろみ秀樹五郎全盛期だと思われますが(いきなり古い)、20歳超えてる男はオッサンにしか思えなかった。いまどきの小学生が30代の嵐好きって凄いよね!基本的に当時流行ってたロン毛の男は嫌いだったw
【中学生】
中一の時がちょうど1980年(え)。まさにこの年、たのきんとか聖子ちゃんが出てくるわけです!親友がマッチファンで一緒に明星やセブンティーン見たり、TV見たり映画行ったり。まだビデオデッキもない時代、人生で一番真剣にTV番組を見てたと思うw中二の時「仙八先生」のシブがき隊にハマり、黒地に金文字で「薬丸裕英」と書いてあるカンペンケースを愛用。近代映画の「スターとデート」に当たってシブがきと一緒に写真を撮るが、実物のモッくんとフッくんは優しかったけどヤッくんは態度でかくてやな奴だったww
【高校・大学】
チェッカーズがブレイク、シモネタも過去の悪さ話もあけすけな彼らに、「いい子ぶってるジャニーズとは違う!」と飛びつくw(ありがち)一応FC入ってコンサートとかは何回か行きました。でも徐々にリア充となり解散する頃はほとんど興味なかった。基本的に彼らの音楽ベースになってる50'sとかドゥーワップが好みじゃなかったんだろうな。光GENJIとかは普通にTVで見てたけど、年下だしもう大学生でジャニーズ好きはないよって時代でした。
【20代】
社会人なりたての頃はトレンディードラマ全盛期で、ドラマによく出てるジャニは個別認識してるものの、バラエティはほぼ見てなかった。20代後半で所謂渋谷系にハマり、小沢君や小山田君が元ネタとして使ってるレア音源の発掘に日々駆けずり回る。仕事柄ごく初期からインターネットに触れ、音楽の趣味もどんどんマニアック化。TVもほとんど見ず、JPOP自体ほぼ聞かなくなる。
【2000年】
久々に日本のバンド、ノーナリーヴスの「LOVE TOGETHER」にビビビと来て、自分内筒美京平ブーム、歌謡ディスコブームが起こり、マッチや少年隊の曲を懐かしく聞きまくる。SMAPの曲もジャニなのに(←偏見)かっこいいよなーと思い始める。
【2002年】
マイナーな洋楽を聞きまくる生活にも飽き始めた頃、運命のドラマ「木更津キャッツアイ」と出会う。当時ぐんぐん出てきてた、妻夫木君塚本君小栗君成宮君あたりの若手俳優が出るドラマを見まくるようになり、ドラマレビューサイトまで始める。まだ若干ジャニアレルギーがあって、岡田君や櫻井君からV6や嵐へ…とは行かなかったんだよねえ。てか当時V6や嵐のメンバー全員言えなかったと思う、多分。
【2005年】
未だにベストワンだと思ってる連ドラ「すいか」の脚本家木皿泉さんの次回作という事で、避け気味だった若手ジャニの学園物(ごくせんとかね)にも関わらず「野ブタ。をプロデュース」を見る。そして「カバチタレ」の頃からかわいいとは思っていた山下ぴーさんの「彰」にずっきゅんやられる。そしてネットを始めた頃の、ジャニなんて全く興味なかったはずの友達が、なぜか同時期に次々カツンやNEWSにハマる現象w岡田君かっこいいなと思っても、V6の歌番組を見ようとは思わなかったんだけど(すんませんw)、ぴーさん見たさにNEWSが出てる歌番組見たり、当時出始めのYOUTUBEで海外ヲタがあげたジュニア時代の動画をあさったり、ついにはジャニーズWEBにも登録。しかしドラマ出なので最初は正直NEWSはどうでも良く、やまぴーにしか興味なかったw
【2006年】
正月の善悪コンの感想等ブログで見まわったり、WEBの連載を読んだりして、他のメンバーにも興味持ち始める。当時唯一出てたアルバム「touch」購入。楽曲と歌唱力のクオリティの高さに驚く。と思ったらなんと活動停止!多分これで「私が応援しなきゃ!」的な感情が芽生えて後戻りできなくなったんだと思いますwこれが最後かも、と勇気を振り絞って活動停止前の仙台のコンサートに初参戦。初めて生で見るジャニーズに大感動。友達も同時期にハマってたので、ジャニヲタ的儀式を一歩ずつクリアしてくのが楽しかった…(うちわとか)
しかしぴーさんは「クロサギ」の頃べったりした黒髪で多分人生で一番太ってた時期であり、徐々にビズに萌えなくなってくる…そこへ大学生になった茶髪イケメン成亮が!ラジオとかも聞くようになって、この子は唯一話が合いそうだなと思ってたのもあり、夏から秋口にはすっかりシゲ担に。
が、しかし!そのシゲまでべったり黒髪のロン毛にwこの時期NEWSがどうなるかわからず、恐らくかなり荒んでたと思うんだけど、「シゲは正統派だからキレイめの服装や髪形が一番似合うよ」と何度もラジオに送ったんだけど(うざいw)、「うるせー、俺はお前らの言う事なんか聞かねーよ」「オダギリジョーさん目指してひげ生やしたい」とか言い出して途方に暮れるw
んで最初はほんとに子供にしか思えず眼中なかったゆうやが、マイボス辺りからかなり面白いキャラだという事がわかってきて、急激に気になり始める。マイボスで丸々と太ってたのに、その後一ヶ月毎日走って痩せたと聞いて、「この子は根性あるし絶対伸びそう。応援しがいがあるんじゃないか。」とよこしまな考えがw痩せて大人っぽくなったのにもドキっとさせられて、テゴマス初披露の少クラ観覧ではもう、完全に「ゆうや担になる!」って言ってましたw野ブタから一年でコロコロ変わったものの、ゆうやに落ち着いてからは全く他に目が行かないっすね。多分ゆうやから他のジャニに降りることはないと思います。

View more

サンタクロース@marcmarc2013marcmarc