Ask @t_nishijima:

仕事でのやらかしたエピソードってありますか?聞きたいです。

大きいのはないですね。撮影の前日に飲んでいて起きたらシュート時間だったとか、プレゼン準備で徹夜して携帯の電源切って寝てたらCDから直しの留守電が入ってたとかそういうのはあるんですが、大失敗はないかもしれません。でも他人のやらかしネタは結構持ってますので、近日中にブログにまとめて書いてみますね。 http://www.t-nishijima.net

View more

広告業界の新人です。正直暇です。忙しくなるにはどうすれば良いでしょうか。

それはもう自分で忙しくするしかないのではないでしょうか。私の古巣電通の元社長吉田秀雄さんが作られた電通鬼十則の1番目にこう書いてあります「仕事は自ら創るべきで、与えられるべきでない」。個人的には2択だと思います
1、「無茶苦茶アプローチするか」
2、「無茶苦茶勉強するか」
1、周りにいるデキそうで忙しそうな人に積極的にアプローチして何でもいいから手伝わせてもらう
2、この機会に広告図書館(カレッタ汐留にあります)に行って自分の配属部署の領域の本を読みまくる
頑張ってください。折を見てブログにもう少し詳しく書いてみますね。
http://www.t-nishijima.net

View more

コピーを考えるときとCMを考えるときに違いはありますか? 自分はたくさんCM案を考えられなくて悩んでます。いっぱいCM案を考えるコツを教えてもらいたいです。

CMは使う脳が少し違うと思いますが、切り口を考えてから企画に落とし込むというやりかたも結構有効だと思います。言葉の他に、画や、音楽、タレントなどの要素が絡み合うので、逆にどれかを起点に考えて見てもいいと思います。

View more

コピーを一定数以上書いて、ふと俯瞰してみると切り口の数がかなり少ないことに気付きます。 切り口の見つけ方にコツはあるのでしょうか。

慣れてくると切り口を意識しながら書けるようになると思いますが、それまではまず切り口を作ってから書くというのも有効だと思います。以下、街角のクリエイティブに書いた切り口の作り方ですが、参考にされてみては如何でしょうか。
(1)ライバルを蹴落とす【連載】バカでも書ける広告コピー講座
http://www.machikado-creative.jp/planning/6796/
(2)商品がある幸せを極限まで広げる【連載】バカでも書ける広告コピー講座
http://www.machikado-creative.jp/planning/7403/
(3)商品がない不幸を極限まで悪化させる【連載】バカでも書ける広告コピー講座
http://www.machikado-creative.jp/planning/7885/
(4)色々な人になりきって商品を使ってみる【連載】バカでも書ける広告コピー講座
http://www.machikado-creative.jp/planning/9541/
2.3日中にブログにまとめてみますね。

View more