ビブリオバトル・シンポジウム2015に参加したものです。シンポジウムに参加した後、ニュースを見るとパリでの同時多発テロが起きたことを知りました。昨年のシンポジウム2014でも総選挙が衆議院総選挙が開催されたり、ビブリオバトル首都決戦2013でも猪瀬直樹氏が東京都知事を辞職するなど、ビブリオバトルの大きなイベントが開催されるごとに社会的な事件、行事が発生すると感じるように思いました、考案者の谷口先生は偶然だと感じますか?または何かの因縁(ジンクス)であるとお考えでしょうか?

共に時代の転換期を表しているのかもしれませんね。
ちなみに僕が海外に出るとタイでクーデターが起きたり北朝鮮がミサイル撃ったりパリでテロが起きたりします。個人的な感覚ではこっちの相関の方が強い^_^;;;
まぁ、いずれにせよ、いろんなことが世の中でバタバタ起きすぎですね。平和カモンです。