洋楽のポップとかロックだと何を聴きますか?

 中学生ぐらいに、村上春樹&龍の小説によく出てくるビーチボーイズとかドアーズとかヴェルヴェッツというのはどういうもんじゃろ、という具合に聴き始めたのが最初です。しばらくはそういう、60年代の賢そうないろいろをつぶしてた。ストーンズだけは全然ピンとこなくて、今でもそうなんですが、あれはなぜだろうなあ。あと、しばらくはロッキング・オンを読んでたという黒歴史もありますが、どうもあっち方面の王道?っぽいのにはついていけず、オアシスとかはなんだかよくわからなかった。同級生で洋楽好きだとニルヴァーナとかレディオヘッドとかソニックユースとかそういうのが人気でしたが、どうもそういううるさいのは苦手なのでほとんどスルーしちゃった。
 大学生になって以降は、ネオアコとかソフトロックとか、あとシューゲイザーとかエレクトロニカとか、なんかそういう方面のメロディアスで「踊らない」方面のものばかり延々と聴いています。そんなに有名どころがいない分野なので紹介しにくいんですけど、エールとかフォーテットなんかだと通りがいいでしょうか。もうちょっと最近だとポスタルサービスとか。最近流行のマイブラッディヴァレンタインも、ちょっとジャンル違いますが面白かったです。
 基本的になんというか、クリネックスガールワンダーとかオーウェンパレットとか、なんか頭よくていろいろこじらせてしまったのが好き。前者、「ポニーオーク」はすばらしい名盤で、もう10年以上になりますけど、延々とかけっぱなしで、夜中に金切り声で一緒にシャウトする困った人になっています。
 
クリネックスガールワンダー「ポニーオーク」、1999年
http://www.amazon.co.jp/dp/B00000JADE
ジャケットめちゃくちゃダサいけど、中身はマジで好き。

View more