井上達夫さんの9条削除についてどう思われますか?

.そのまま賛成しても芸がないのですが、リベラル・デモクラシーの憲法論としてとても筋の通った見解だと思います。憲法は国家に対し基本的人権を保障するように国民が命令するものだとか、各権力を分立させ相互のチェック&バランスの仕組みを整えるものだとか、そうした「立憲主義」の主流的見解からすれば9条は端的にいって異物です。むしろ国防のような重大な問題について現在世代の自己決定権をあらかじめ奪うものである以上、立憲(民主)主義と厳しい緊張関係に立つものとさえいえます。安倍政権による(解釈)改憲に反対する人々はことあるごとに「立憲主義」を持ち出しますが、それは9条の護憲論とそんなにすんなりと調和するものではない、という問題への意識が希薄であるのが気になります。

View more