人権って何?「いじめは人権侵害!」なんて言うときの人権と表現の自由とか言うときの人権って違うよね?

.憲法でいう人権は、憲法は国家への命令であるという立憲主義の公理によって対国家的権利ということになります。私人間への適用はあくまで民法の一般条項の解釈などとして間接的になされるというのが通説です――立憲主義を徹底するなら無適用説が筋じゃない?と私は思いますが、まあそれは少数説。
.そうやって人権を対国家的権利に限定して真剣に捉える(taking seriously)ことによってこそ、その内実を確かなものとして鍛え上げていくことができるという発想も根強くあります。なんでも人権とかいってあんまり広げていると、やがてその保護(いじめ防止とか)が国家に求められるようになったりして、人権侵害の最大の主体であったはずの国家がいつのまにか人権擁護の担い手としてパターナリスティックな権力を振るい始めてしまう、とかいった事態への警戒感があるわけですね。「人権」というのを対国家的権利として限定したがるのは、単に憲法の授業でそう習ったのを素人相手にひけらかしたい場合もありますが、もっとちゃんとした背景としてはそういうものがあります。
.もっとも、ドイツ風の基本権保護義務論などを考えれば、そういったものが本当にダメかどうか必ずしも自明ではありませんし、安倍政権の中の頭のいい人はそのへんを念頭に置いているフシがあります。「いじめは人権侵害!」とかいうときの「人権」も、あまり望ましくない誤用として捉えるか、重要な道徳的権利であることを強調するレトリックぐらいに考えるか、それともまさに憲法上のカタログにある人権と同じものとして――そして国家が介入して保障すべきものとして――捉えるか。このあたりは単なる言葉使いの問題というよりは、憲法観そのものの対立が現れる問題です。
.英語圏の用法だと、対国家的権利としての「人権」は civil right で、human right のほうは国家とか関係なしの(自然権的な)道徳的権利といった意味合いで使われることが多いように思います。この使い分けを上で述べたようなことに絡めるとさらにややこしい分類ができますが、あんまりやっても面倒なのでこのへんで打ち止め。

View more

Ask @tkira26:

About 吉良貴之@法哲学:

プロフィール
http://jj57010.web.fc2.com
主なQ&Aまとめ
http://jj57010.web.fc2.com/askfm.html

池袋