Ask @tonsidetall:

アンドロイド・レイラの仕組みを使えば、1体の人形に2人のアクターが潜むことも可能でしょうか?

ご質問、ありがとうございます。
可能かどうか、と言えば、きっと可能でしょう。
過去には究極的な話として、布に入ったり小型の人形に入ったりと言う話を書いたりもしたので、設定的に「可能」としてしまえば、ぶっちゃけなんでも可能になります(フィクションのいいところは魔法やら時間逆行やらに代表される、あり得ない事が「アリ」に出来る点ですから)。
ただ、それをして自分的に興奮度の高い話が書けるか、と言われると今の段階ではNOです。
思いついてたら書いてますから。
レイラの話で書きたかったのは、どう見ても機械、に一つが入ってるケースのフェチ性、みたいな部分でした。
よくあるギャグ漫画(タイトルを出すなら「こち亀」とかですね)にある、ロボットを作ったけどトラブルで人を入れる、と言ったパターンをフェティッシュに書くことをしたかった訳です。
誰かが見た時に「これはロボットの着ぐるみ」ではなく「ホントにロボットなんだ」と認識してもらえる程度に、人間を排除したかったわけです。
この話がInsideDoll本体に書かれず、ピクシブに書かれている理由も「そもそも美少女着ぐるみとはちょっと視点が違う」からです。
個人的にInsideDollは美少女着ぐるみフェチサイトだと思って運用していますので、ちょっと毛色が違うかな、と言う理由から本体サイトには掲載しませんでした。
まぁレイラの場合、それでもかなり着ぐるみ感はありますから、本サイトでもよかったのかもしれませんが、書いてる時はもうちょっと極端な、例えば頭部や手足が分離できる(もちろん元に戻せるし、中の人に痛みは無い。これ、実は「デミちゃんは語りたい」の中に出て来たデュラハンの町ちゃんを見てて思いついたんですよね。まー全くサイボーグやロボットではないですが)的なネタも考えていました。そうなると着ぐるみとフェチとはちょっと違うフェチの方向になりそうだったんですね。ただ、あの町ちゃんの設定である頭と体が分離してる、は、かなりフェティッシュな行為をしやすいですよね)設定とかもあったんです。
今回についてはその部分は書きませんでした(ネタは取っておくと言う点と、着ぐるみフェチとはちょっと方向が違うかなと言う点で、もっとこの設定で着ぐるみ向けのフェチ行為が思いついたら書くかもしれません。単に手足が外された身体の部分に悪戯されるとかだと、着ぐるみと言う設定が微妙に生かせていないので)。
レイラで書きたかったのは、つまり「顔のパーツを開けたら中は機械がビッチリ、とか腕とか足のサービスハッチを開けたらフレームと動力システムと冷却システムと、みたいな機械ばっかりの衝撃」みたいなのです。
二人羽織り的な着ぐるみシステムのメリットがあれば書くかもしれませんが、むしろ選ばれし誰かが一人でその機械になってる、と言う方が個人的にはフェティッシュかなーと。
と言う感じですね。

View more

ホビー店には、他の役者さんが引くくらいドMをこらせてしまった役者さんはいないのでしょうか?

ご質問、ありがとうございます。
ホビー21の着ぐるみの構造上、どうしても中の世界はマゾヒスティックになりがちです。
そう言う意味では、恐らくドMと呼べる人達も一定数居ると思いますよ。
とは言え、いじめられることに快感を得る系の人を指してMと言うことであれば、ちょっと違うかもしれません。
あくまでもわざわざ苦しい、動きにくい、蒸し暑い、そして気持ちいい環境を受け入れる事に快感を得ている人達、と言う意味ですね。
なので第三者から拘束されたり放置されたりに興奮するタイプとはちょっと違うかな、とは思います。
と言う感じですねー

View more

ホビー21の着ぐるみ役者さんたちは、着ぐるみのお姫様や魔法少女を信じている純粋な小さい子供の前で性的に興奮し続けることに罪悪感を覚えることはないのでしょうか?

ご質問、ありがとうございます。
私が想像する範囲で言うと、キャラクターショー等のお仕事をする人達ってのは、自分がヒーロー、ヒロインになりたい系の人達か、子供に夢を、って言うタイプの人達が主だと思います。
そう言う意味で現実的に子供達の前でそう言う状態になるのを良いと思う人はいないでしょうね。
ただ、ホビー21であればたとえそう言う状態でも罪悪感は無いと思うんですよ。
そもそも罪悪感を覚えていたら話が作れませんから。
まぁ場合によってはその罪悪感が背徳感に変わり、余計に興奮する、と言うパターンはあるかもしれませんけどね。
ホビー21で着ぐるみに入る人達は、基本的にあの環境で性的に興奮し、時にイキながら呼吸を遮られ、その姿に相応しい美少女として振る舞い続ける事に喜びを覚えている人達です。
ですので、外にいる人達の年齢や性別によって罪悪感を感じることは無い、と言えます。
むしろ、興奮材料になるかもしれませんね。多分私なら相当な興奮材料だと思いますし。
そう言う話をあまり書かないのは(ゼロでは無いけど、一応お客さんはある程度の年齢の人達という想定で書くことが多いです)、せめてもの私の選択だと思ってます。
書きたいと思っても色々遠慮して我慢してる、と言う感じなので。
尻尾の話なんて、ホントならキット子供達こそ真っ先にもふもふすると思いません?書かないのはそれなりの遠慮ですから。
と言う感じですかねー

View more

ホビー21の役者さんたちは、稽古やリハーサルも着ぐるみ着てやるのですか?

ご質問、ありがとうございます。
確かに、本当のショーの世界では、稽古やリハーサルは基本的には素で行うようです。
まぁお客さんがいない場所では必要ないですし、むしろあると邪魔な事もあるでしょうし、合理的だとは思います。
ただ、ご質問のホビー21(あるいはInsideDollの世界観の中)では、基本的に常に着ぐるみに入った状態で行うはずです。
ホビー21では、あくまでも「そのキャラクターが存在する」と言う事が前提にあります。
訓練用の施設においては、もしかすると個人の練習として素で実施する事もあるとは思いますが、公式な練習やリハーサルについては、全て参加するのはそのキャラクターであり、中の人では無い訳です。
ホビー21では役者さんは、役者さんのみ(あとは余程上位の権限を持った人)が入れるエリア以外では、素の状態で存在する事はありません。
むしろ対外的には、そんな役者さんはいない事になっていますし、キャラクターこそがホビー21に所属しているスタッフの1人なんですね。
なので、仮に会議であっても着ぐるみのキャラクターが参加する事になると思います。
会話は出来ませんが意思の疎通は出来る仕組みを用意して会議が実施されると思いますので。
逆に言えば、役者さんはホビー21では常に着ぐるみに入ってそのキャラクターとして存在する状態にする事で、より「キャラクターとしての違和感」を排除し「自然な存在としてキャラクターを動かせる」事になるんです。
なるんです、と言うかそういう事になってるんだと思います。
もちろん、それは大義名分ですけどね。
役者さんとしては、そういう大義名分のおかげで、仕事を理由に常に着ぐるみに入り続ける事が出来る訳ですから。
これほどお得な設定は無いんではないかと思いますよ。
と言う感じですかね。

View more

Doll clubの余興にお人形さんのストリップショーや逆に重装備着せショーなんてあったらお客様も喜びますよね?

ご質問、ありがとうございます。
DollClubの余興、と言う意味だとちょっと考えにくいですねぇ。
と言うのも、DollClubは所謂ファッションヘルス的な店ですので全部個室が前提です。
なので、キャバクラのようなオープンな場所とは異なり、ステージでショー、のような場面はあまり想像できない感じなんですよね。
もしもやるとしたら、きっとキャバクラ・パブ的な店でしょうかね。
ただ、問題はキャバクラ等の店は女の子と会話するのが基本なので、会話できない着ぐるみでそう言う店を表現するってのはそれなりに難しいかなぁ、とか思ったりしてます。
と、まずは場面的に使いにくい、と言う部分ですね。
次に、そう言うショーがフェチ的観点で楽しめるか、と言う話なのですが、個人的には無いですねぇ。
ストリップショーは論外として、衣装着せショー、も、個人的フェチ観点ではちょっとズレるんですよ。
確かに私は布の枚数が多い衣装に対するフェチはあります。
が、その手のショーで着る、とかではないんですよね。
そのキャラクターを表現する衣装として「当たり前に着ている衣装」が結果的に凄く中の人に負荷をかけている、と言う状態がいいのであって、わざわざ見世物的にそう言う状況を作る、と言う事ではないんです。
と言う訳で、喜ぶお客様はいるのかもしれませんが、個人的には書くことは無いですねぇ

View more

着ぐるみショー化してほしいアニメはありますか?

ご質問、ありがとうございます。
着ぐるみショー化して欲しいアニメですか。
これは中々難しい問題です。
真面目な回答をするなら、ショートして面白い展開を期待できるアニメ、でしょうから、そうなると冒険ものとか戦い物がエピソードは作りやすいのかもしれませんね。
個人的趣味で美少女がいないとダメなので、女性が活躍するアニメがいいかもしれません。このすば、とか割とありかしら?
まぁでも創造出来るなら、ドレスを着た姫が一杯出るアニメを作ってそのショーをやってほしいですね。
ただし、最初に書いたように「中々難しい問題」なんです。
と言うのも、ショーをするのは多分プロの演者です。
とすると、自分が入れる余地が無いような気がするんです。
つまり、着ぐるみショー化して欲しいアニメ、をもしホントにショー化されると、自分が羨ましくなってしまうわけです。
だから結論としては「無い」なんです。
ただし、自分が中には入れる(それも自分が好みの美少女の中に入れる)という事であれば、間違いなくドレスを着た姫が出てくるアニメを作ってそれをショー化したいです。
と言う感じですね。

View more

リクエストボックスはやらないのでしょうか?

ご質問、ありがとうございます。
googleのリクエストボックスでしょうか?
申し訳ありませんが、そもそものInsideDollの想定として、リクエストは受け付けない、と言う方針があります。
その為、現状ではリクエストを受け付けるようなシステムの導入は検討しておりません。
ただ、匿名の感想を受けるシステムにも使える、と言う事のようですので、こちらの方向であれば検討の余地はある、とも思っています。
とは言え開設しても結局感想がもらえる事が無い、となると、作る労力的にねぇ。みたいなのもあり、中々踏ん切りはついてません。
匿名で感想が貰えても、返事が書けないですしね(汗
それならASKで質問を受けてる方がいいかな、と。
と言うわけで、現状では明確な利用目的が思いつかないので、設置は考えていません。
ご理解いただきたくよろしくお願いします。

View more

とんたさんの好きな尻尾の種類は何でしょうか? 色々ありますが自分はキュアジェラードみたいに先端に触れやすい塊があり他がシンプルなのが好きですね

ご質問、ありがとうございます。
面白い質問ですね。
多分、最近しっぽの話を書いてるからだと思うのですが、私がイメージしている感じで言うと、小説に登場する彼女達が装備しているしっぽは、シンプルな日本のネコのしっぽ(not鍵しっぽ)をイージしています。細くて長くてしなやかでそんなに長くない毛で覆われているイメージ。
現行プリキュアで言うならマカロンが近い印象です。ただ、色は白がイメージにありますけどね。
要は、しっぽのイメージが男性器に近いんです。
まぁ先端が少し膨らんでる方がいい、とするなら、ご質問者様の先端に触れやすい塊がある方が男性器っぽい気もしますが、あまり大きな塊をつけてしまうと、例えば「くわえる」と言ったプレイがしにくくなる感覚はあります。
まぁこの辺りは、好みの問題と、その世界でやりたい事に都合がイイかどうか、みたいなのもあります。
例えばご質問者様の好みとする「塊」があるケースだと、
「しっぽにキュッと巻きつくようにカバーを被せる→そのカバーを引き抜く→塊に引っかかって抜きにくい→実は中の人のカリ首にその感覚が伝わって凄く切ない」
みたいな展開は面白いとは思います。
ただそれでも大きすぎる塊だとそもそも「カバーを被せる」と言う状況に持ち込む不自然さみたいなのはあるかなー。
個人的には、カバーを被せる設定は、被せる時に誰かの手でしっぽに「傘にビニールのカバーを手で被せるように」するすると擦りながら被せる場面や、逆にするすると抜き取る場面が大事ですよね。
その間、中の人はそのカバーとしっぽの擦れ、よじれ、引っ張り、抵抗感と言ったものを敏感な部分に感じる事になる。
でも、しっぽを激しく動かすと、カバーを被せてる(外してる)人が迷惑するので、ある程度反応を我慢する必要がある。
と言う辺りから、触ってる人の意識がそういうフェティッシュなものでは無かったとしても、中の人にとって猛烈にフェティッシュな責めを受ける時間を作れる、と言う感じです。
しっぽの形状は、中の人としてどういう責めを受け、どういう快感を味わい、その中でどういう態度で存在していたいか、が重要な要素で、そのために最適と思われるデザインがあると思っています。
リスのような大きなしっぽには、それはそれでメリットもあるかもしれません(ショーのしっぽは固そうですが、もしもあれがぬいぐるみ並みのモフモフで、女性たちが抱きつきたくなるような素材感だった場合、を想像したら、それはそれで中に入ってみたいと思うでしょ?何も知らない女性達が、モフモフを味わいたくてしっぽにギュッと抱き着く、その感覚が中に入ってる人の性器に伝わり続ける訳ですから。抱き着きたいって思ってる女性達にしっぽを差し出す中の人の気持ちを考えたら、それだけで羨ましくて仕方なくなります)。
と言うわけで、今の段階では、白くて長くてしなやかで、多分太さは握った時にちょうどいい程度の太さ(直径3センチ前後かしら?)で毛で覆われているしっぽ、をイメージしていますが、プレイ方法?によっては他の形状も面白いかもしれませんね。
と言う感じです。

View more

迷子センターの話がありましたが、そこには玩具もありますよね?可愛い着せ替え人形になって、子供たちと遊ぶ仕事もあるのでしょうか?

ご質問、ありがとうございます。
どうにも小型人形化願望の質問が多い感じはありますねぇ。この手の質問には一通り回答してるので余程ツボな話にならない限り基本的に回答は変わらないです。
つまり、それ、着せ替え人形に入る意味、あるんですかね?です。
人形化願望がほぼ無いので、着せ替え人形に入って子供と遊ぶ=子供に弄ばれる、だとは思うのですが、そういう話は少なくとも私は書く気はないです。
と言うか、その着せ替え人形に入る話、どうすると面白くなる、抜ける話になるんでしょうかねぇ。
子供が着せ替えしてる人形の様子を描写して抜ける人ならいいのかもしれませんが、私はそれでは全く抜けないのです。
能動的動けない人形、で、ただ弄られて感じるのを無抵抗に耐えるだけ、とかただのSM物語でしかないですよね。そんな私にとって全くつまらない話は、私はわざわざ労力を割いて書きません。
小型の人形に入る話を書いてる暇があったら、美少女着ぐるみのフェチ話を書きたいと思っていますので。
私は、美少女着ぐるみフェチ、なんであって、人形化願望とかじゃないんですよ。この差は多分理解できないんだろうなぁ。
と言うわけで、そういう仕事は恐らく無いです。

View more

好きなときに好きなだけ着ぐるみに入れる環境になったら、ほとんどの時間をかわいい女の子として過ごしますか?

ご質問、ありがとうございます。
これまでとは少し毛色の異なる質問ですね。
実際のところ、現状の私は、周辺環境が理由で普段は殆ど着ぐるみが出来ない状態にあります。
娘は8人、リアル系が1人、我が家にいるのですが、残念ながら殆ど入ってあげる事が出来ない状況にあります。
ご質問のような環境があった場合、についてですね。
まずは試してみたいのは、着ぐるみに入ったまま寝る、と言う事です。
長時間入ると言うのも経験してみたいですが、まずはそのためにも、着ぐるみに入ったまま寝る、と言う事を実現できないとダメでしょうね。
過去の状況を考えたとき、リスクがあり過ぎて自宅で着ぐるみに入って寝る事は不可能でしたし、例えば旅行先でホテルでそれをする、と言うのもなかなか難しい状況でした。
ホテルで一人なら、その時やればいいじゃないか、と言う人もいるかもしれませんが、ほとんどの場合、外出先でホテルで宿泊、と言うのは翌日予定がある事になります。
当然ですが、今まで一度も試した事のない「着ぐるみに入った状態で寝る」と言う行為は、それなりに寝苦しいことが想像できます。全く慣れていない自分にとっては、もしかすると一睡もできない可能性もある。
その状況で、翌日の予定をこなす、と言うのは色々リスキーなんですよね。運転中に睡魔によって事故が起こる可能性。遊んでいる先で眠気によって中途半端な楽しさしか残らない可能性。
様々な理由があり「最初からホテル」はリスクが高いのです。
多分「着ぐるみに入って寝る」に慣れて、ある程度の睡眠は出来る事が分かれば、あとはホテルで心置きなく着ぐるみに入って睡眠を実施できるのですが、最初にテストをする場として遊びに行った先のホテルと言うのは難しい訳です。
とまぁそういうわけで、まずはそこがハードルですかね。
その上でそこがクリアできた場合、あとは、食事やトイレ以外の時間は着ぐるみで過ごす、と言うのは確かにやってみたい事です。
どうしても生身の身体の「入出力」は、着ぐるみの外でないと難しいですから、ここだけは着ぐるみに入ったまま、と言うのは厳しいですが、それ以外はずっと着ぐるみに入って過ごす、と言うのはちょっとした憧れではあります。
(下の方にファスナーを装備して着ぐるみのままトイレ、が可能に出来る案もある訳ですが結局トイレ中は下半身は男性な訳で、それだと着ぐるみに入り続けている、とは言えないと思うんですよね。だったら普通に着ぐるみの外に出てからトイレでいいです、私は)
もっとも、そういう環境を手に入れて、仮にほとんどの時間を着ぐるみに入って過ごせるようになったとして、それをずっと続けるのか、は私にも分かりません。
良く「家で一人で着ぐるみに入る事に飽きる」と言う話を聞きますからね。
私自身は、そもそも入った経験が少ないので、今でも仮に家で一人で着ぐるみが出来るなら猿のように入る自信はありますが、ずっとそういう環境に慣れると、飽きる、と言う事もあるのかもしれませんね。
まぁでもそればかりはやってみなくちゃ分かりません。
と言う感じですかね。

View more

オートアクションドールのオーナーがそれぞれ自分の人形を持ち寄るドールオフ会や撮影会に、人が入ったドールが紛れ込んだら興奮できませんか?

ご質問、ありがとうございます。
確かにそういう場面があったら面白い気はしますが、オートアクションドールのオフ会に人間入りを持ち込む理由があんまり思いつかないんですよね。
ショーステージのような「絶対に稼働する個体が必要」と言う場面なら、じゃあ仕方ないから人間入りを用意しましょうか、となる可能性はあるんですが、オフだと所詮は個人の会ですから「ごめん、今壊れてるんだよ」で済む話ですし、そこにわざわさせ「人間入り」を用意できる人がいるとも思えませんし。
と言う理屈も、まぁその人間入りドールが混じるオフ会がフェチ性高いネタとして思いつけば、そんな理屈無視して面白い話、になるんですが、正直なところ今の時点でそんなに面白い話が書けるとは思えないんですよね。
なので、わざわざ作るまでもないかなぁ、とは思っています。
ただ、まぁ今後そういう場面で面白いネタが作れれば、アリっちゃありなのかな、とも思いますけどね。
と言う感じですね。

View more

ボディが硬い球体関節人形少女は重装備なゴスロリドレスなことが多いですが、そんなお人形が着ぐるみだったらかなり羨ましくないでしょうか?

ご質問、ありがとうございます。
こちら、多分最近ネット等々に出てくるリアル面系の着ぐるみモデルさんのイメージですかね?
個人的には、ゴスロリドレスは嫌いではありません(一番好きなのはディズニーのシンデレラのようにもっとシンプルかつ素材的にきれいで、タイトな部分がタイトに見える、所謂プリンセスのドレスが好きです)、が、そもそも球体関節系の人形に限らず、生きたお人形には良く似合うと考えています。
個人的理想は、例えば「ディズニーのシンデレラ、が、日本風アニメ調の着ぐるみとして存在していたら」だと思っていまして、そういう意味ではアニメ寄りの着ぐるみである方がうれしい気がします。
確かにサイトの着ぐるみの描写について言えば、アニメとリアルの中間、的な書き方はしていますが、現状存在するリアル系のマスクは、正直リアル寄りに寄り過ぎてるんですよね。個人的にはあれは硬質フィーメールマスクなんです。だから範疇としてはちょっと違う。
多分スーパードルフィーって言うんですか( https://twitter.com/volks_doll/status/623694315773034496 とか https://twitter.com/volks_doll/status/893405643524067329 とか )?あの感じに近いんだと思うんですけど、頭身バランス的に、あのサイズであの表情だとどうしてもリアル寄りになるんですよね。ドルフィーは頭が大きいからこそ、あのバランス感なのだと思うわけで。
(もう一つ追記をするなら、単にアニメ調着ぐるみマスク、となると一般論で言うとセーラームーンやプリキュアのショーマスクになると思うんですよね。そういう質感ではなく、もうちょっと生々しい雰囲気をイメージできるようにそういう書き方をしています。デザインと言うよりは、単にプラスチックマスクを被ってるのではなく、素材感とか目の透明感とか隙間が無い感じ、全部繋がってる感じ、みたいなのを印象付ける意味でそう書いている、と言う感じですかね)
一方で、同じドルフィーでもアニメ調の頭を使ってアニメキャラ風を作ってる人がいますよね?(https://twitter.com/volks_doll/status/884364844710871041とかかな)
私の理想はどちらかと言うとそっちに近いです。
結局着ぐるみのアニメ調、を作るにはある程度頭の大きさは必要な感じはしますし、人形感を出す意味でも頭身バランスは人間のそれから人形のそれに近づける方がいいのかもしれません。
と、ドールの話をしているんじゃありませんね。
ご質問の回答になりますが、確かに羨ましいかどうかで言えば、美少女着ぐるみ+ゴスロリと言う組み合わせである以上、それが球体関節系であっても羨ましい範疇なのですが、それが最良ではないです。
アニメ調ドールの頭なら更にいいですね。そう考えると、やはりアニメ系マスクの美少女着ぐるみの方が私の好みと言えます。
と言う感じですね。

View more

聖包学園を卒業した女子は、毎日気持ちいいお人形に入れる生活を 失うことになりますが、禁断症状が出ないのでしょうか? 学園に戻れば着ることが許されるとはいえ、卒業生に優秀な人が多いなら なかなかそのような暇は取れないように思われます。 どうしても着ぐるみ生活を捨てたくなければ、 女教師として残るという手もあるのでしょうが、 そうなれるのは限られた人数だけのような気がします。

ご質問、ありがとうございます。
うーん、仰る事はごもっともです。
が、まぁあくまでもフィクションであり、その部分の設定をきっちり作りこんだとしても、そもそもこのストーリーの本来書きたいフェティッシュな部分には影響しないと考えていますので、私としてはそこは気にしておりません。
まー上手い事着ぐるみ調達したりして、楽しんでるんじゃないですか?って思います。
と言う感じですねー

View more

ゴムの肌もいいですが、ソフトビニールの肌もソフビ人形っぽくてよくないでしょうか?

ご質問、ありがとうございます。
まず一つ勘違いをされていますが、InsideDoll型着ぐるみは、ゴムの肌ではございません。ゴムに似た伸縮する性質を持っている特殊な肌です。
条件を満たせば酸素を取り込んだり、熱や湿気をある程度までは逃がす機能もございます。
質感についてはあまり言及していませんが、シリコンに近い、人の肌に近い触り心地なのかな、と勝手にイメージしています(つまりゴムのように良く伸び、色々な機能が付加され、さらに触り心地は人工皮膚のような感触)。
次にソフビ素材ですが、軟質のものであっても比較的固いと考えていますので、それで人形、を作ったとして、果たしてそこに人が入って楽しいか、と聞かれると、あまり楽しさをイメージできません。
過去に何度か書いている通り、私自身は所謂「硬化人形願望」がほぼ無いのです。ですので、今のInsideDoll着ぐるみに対して、ソフビっぽい素材を採用する事は、ひとまずありません。
ただし、今後の作品展開において、そういった素材が効果的に表現できるネタが思いつけば、登場する可能性はあると思います。
まぁでも今の素材で書きたいことが山のようにあるので、登場の確率は相当低そうですけどね。
と言う感じですかね。

View more

ホビー21やDollclubに男の娘キャラがいたとすると、やはり女性の役者さんが入っているのですか?

すみません。
回答が遅くなりました。
ご質問、ありがとうございます。
どうでしょうね。
男の娘キャラ、と言っても実際に性器が備わってる必要はありませんので所謂性器を女性に直結させる仕組みは不要です。
一方で、男の娘キャラとは言え、ビジュアル的に美少女であれば、中身が男性になってても不思議ではないと思いますしね。
結局ケースバイケースだと思いますので、特別、男の娘だから女性、とは限らないと思います(実際女性で女性キャラというパターンもあるでしょうから)
と言う感じですかね。

View more

Insidedoll着ぐるみは手も小さくなりますか?握手会や男性へのご奉仕で「手がちっちゃくて可愛いね」って言われたいです

ご質問、ありがとうございます。
もちろん、全体的に小柄、になります。
美少女として破綻の無い、違和感の無いサイズ、に縮むので、当然手も小さく細く可愛らしいものに変化します。
男性の状態で握ったら親指と薬指や人差し指がつくぐらいのサイズだったものが、美少女に入って握ったらまったく指がつかないぐらいのサイズ感に代わるものもあるでしょうね。
背の高さも変化しますから、男性の状態なら届いたものが、美少女に入ると、仮にヒールを穿いても、背を伸ばしても、全然届かないこともあるかもしれません。
ですので当然「ちっちゃくて可愛い」と言われるサイズになります。
ただし、中身は男性ですから、握手したときに普段通り相手の手を握ると「怪力美少女」となってしまうと思いますので、そこは「美少女の力加減」を演じる必要があります。
また、握手しているときも、衣装や身体から絶えず伝わり続けるエッチな快感に、中の人は耐え続けていることになります。場合によってはイク瞬間かもしれません。
そんなときに握手した場合、手のひらの握る力が不自然だったり、突然ぴくぴく反応したりしないように、そこについても演じる必要があります。
もちろんホビー21の役者さんたちはそう言う状況での訓練をしっかりしているので、お客さんが不自然に感じる握手会は無いはずですが、その裏でいろんな感覚と戦っている役者さんがいる、ということになりますね。
ちなみに、私も小さくて可愛い手(どころか背丈も含めて小さくて可愛いサイズ)になれるものならなりたいです。
という感じですかね。

View more

ホビー21の着ぐるみさんの衣装がマイクロビキニだったとすると、役者さんは自分の息子が剥き出しで恥ずかしいみたいな感覚になるのでしょうか?

ご質問、ありがとうございます。
先々週からバタバタしてまして回答が遅くなりすみません。
恥ずかしいかどうか、は役者さんしだいではあるかなと思います。
着ぐるみの補正により少なくとも見た目は膨らみが全くない事が分かっていますから、人によっては恥ずかしさは無いかもしれません。
一方でこの「隠された息子」の表面は、実はかなり敏感な設定です。センサー経由ではなく直接表面に触れられることになりますから、触れたら中にその感覚が伝わるうえ、パッドによる制御も働きにくい(直接上から弄られてますから)はずなので、センサー経由で制御される快感と比べ、イカないように我慢を強いられる場所ではあると思います。
小説中も、例えば「ふわふわのパニエ」とか「プリーツスカートのヒダヒダ」とかが「撫で擦る」ような場面は出てきます。
風に揺れ、体の動きに揺れるスカートの影響で、そのような布に撫で擦られながら、制御されることない快感がじわじわ続くわけです。
そういった部位ですので、仮にマイクロビキニのショーツを穿いた場合、多分ですがウエストのゴム(あるいは紐)が息子の根元あたりに乗っかるんです。きっと。
で、そのウエストのゴム・紐は、足腰の動きに追従して伸縮するし微妙に皮膚を移動する。
当然その裏にあるはずの息子さんは、その微妙な伸縮の変化や皮膚を移動する感覚に耐えることになりますので、実はかなり切ない可能性はあります。
という感じですかね。

View more

着ぐるみショーに「魔王に石像にされたヒロインが元に戻るシーン」があったら、ホビー21のショーはどんなフェティッシュな演出をしますか?

ご質問、ありがとうございます。
まー、普通に考えると石像を別途用意して、スモーク等で着ぐるみヒロインと入れ替える、でしょうね。
フェティッシュな演出は必要なさそうな場面ですね。
と言う感じです。

View more

男4人で旅行に行って、自分以外の3人がいつの間にかinsudedoll美少女になってて誰が誰だか分からなかったら、悔しくないですか?

ご質問、ありがとうございます。
(ちなみに、insudedollはInsideDollの事ですよね?そういう前提で回答しています)
そう言う状況が発生したらもちろん悔しいでしょうし、そう言う状況が発生しそうな旅行には不参加ですね。
と言う感じです。

View more

囚われのエルフのお姫様がオークに凌辱されちゃうみたいな着ぐるみAV撮影とかどうですか?

ご質問、ありがとうごさいます。
回答が遅くなりごめんなさい。
ぶっちゃけると、そもそも凌辱系の行為に魅力を感じません。
100歩譲って人間ならまだしも、オークに凌辱なんて、何処に興奮すればいいのか分かりませんので、着ぐるみ以前に設定的につまらない訳です。
と言う感じですかねー

View more

同人小説に人形が2体向かい合わせに入る箱がありましたが、あれの片側に生身の人間が入って息苦しさの中で人形と密着イチャイチャするプレイコースとか興奮しませんか?

ご質問、ありがとうございます。
うーん、自分がどちらの立場によるか、ですね。少なくとも自分が生身の人間として人形の入った箱に向かい合わせで入るプレイをしたいとは思いませんので。
逆に人間が入るとして、あの箱はそもそも手足が殆ど動かせない仕様ですから(もちろん破壊するつもりで動かせば動けるとは思いますが、箱の内部構造を保った状態を維持する限り殆ど身動きできません)イチャイチャプレイなる物が可能だとも思えませんし。
基本的には人形同士が向かい合って入る→お互いの胸が軽く押し当てられる→その状態で輸送中お互い僅から身体が動く→殆ど動けない状態でお互いの胸の感触だけが伝わり続ける
と言うロジックが良いのです。中でイチャイチャすると言うだけなら箱に入る意味がそもそもないですしね。
なので、自分であればもっとフェティッシュな設定を考えると思いますね。
と言う感じかなー

View more

プリパラのような人気アニメの小学生の女の子キャラのホビー21着ぐるみが、モデルとなった田舎の小学校に1日通うなんて企画どうでしょう??

ご質問、ありがとうございます。
どうでしょう?と聞かれると、いいんじゃないか、とは思います。
1日通う理由や立場次第ではありますけどね。
芸能人が学校訪問、みたいな「訪ねる」なのか、あるいはホントに「1日生徒」なのか。
正直1日生徒は結構きついと思います。着ぐるみの中がキツイと言うよりは企画としてです。
基本、会話が出来ませんから友達との交流も難しいでしょうし。
一方で学校訪問的な物であれば着ぐるみ単体ではなく、会話が交わせるアテンドがいればいい訳ですから、成立しそうですよね。
それと、アテンドが「中に入りたいけど入れない立場」の人であればより理想的ですし。
事情も知らない、フェチと言う感情すらない、まだ性的な感情も無い小学生、としてそう言う子供たちと過ごすよりは、あくまでもキャラクターとして訪れ、フェチ感情を持った人にアテンドされながら1日過ごす方が楽しいでしょうから。
子供たちに交じって仲よく遊んでる様子をアテンドが眺める場面があるとしたら、子供たちは無邪気にキャラクターと、文字通り戯れていて、それは微笑ましい姿なのに、中の人にかかる様々な負荷を想像出来るからその微笑ましさの裏に存在する過酷な環境を想像してしまう、と言う感じで。
と言う感じですかね。

View more

ディズニーランドのキャラは雨の中でパレードするときにそのキャラ専用の透明ビニールのカッパを着るみたいですが、もしこれがホビー21のキャラだったらドキドキしませんか?

ご質問ありがとうございます。
季節とか状況によるでしょうかね。
元々ホビー21製キャラクターは普通に着衣を纏う状態が相当に蒸し暑い環境になると考えています(もちろん夏服より冬服ですし素材にもよるでしょうけど、元々身体が持ってる放熱効果を阻害する物になるので)。
ビニール合羽はそう言う意味では通気性等悪化するかもしれませんね。
ただ、問題はホビー21はその半分以上のエリアが屋内のホビーショップなので、実際には殆どのキャラクターは屋根のある空調の効いた建物の中での操演になると言う事です。
もちろんそれでも相当に蒸し暑い事になるばすですが、イメージとしては屋内型テーマパークに近いと思います。
一部、屋外のパークエリアは存在しているはずで、そう言う場所では野外のグリーティングやショーもあると思いますが、雨天の時は広大な敷地の建物の中に移動して実施するのが普通なのかな、と言う気がしています。
どうしても屋外で無いと困るショーなどで、衣装が濡れては困るケースでは合羽もあり得るでしょうが、そもそも人間の皮膚に近いと言うか濡れて困る素材では無い着ぐるみのボディーと通常の人間向けの生地で出来ている衣類ですから、ディズニーのキャラクター達と同列で考えると、ちょっと違うのかもしれませんね。
まー、梅雨明けの蒸し暑い日に合羽とかなら楽しそうですが、雨が降っていない状況だと合羽は無いでしょうし、それならむしろ衣装の素材としてビニール的な物を使ったキャラクターの方が自然なのかもしれません。
と言う感じですかねー

View more

「アンドロイド・レイラ」をもっと掘り下げてボリュームアップしたお話が読みたいです!

ご質問、と言うかご要望、ありがとうございます。
まずはアンドロイド・レイラのお話が気に入って頂けたようで何よりです。
ありがとうございます。
ご質問の「ボリュームアップ」なのですが、申し訳ございませんが今の時点で計画としては特にそのような作品を作る予定はありません。
と言うのも、既に今書いている物や自分の中で書きたいと思っていて手が付いていない物が結構ありまして、結局それらとの優先順位の問題もあって、現時点で「既に書いた物をボリュームアップする」と言う展開はちょっと考えていません。
ただ、二度と書かないと言う話では無く、今後自分の中で新しいアイデアとかシチュエーションが思い浮かんだら、ボリュームアップではなく新作として同様の素材を使った着ぐるみを登場させるお話しを書く可能性はあります(こちらの方がボリュームアップ案より可能性は高いです)。
いつ、と言う事は言えませんが、気が向いたら書く「可能性」がありますので、気長に待っていて頂けるといいのかもしれません。
ただ、ホントに可能性でしかないので、書く事を保証できる物ではありませんけどね(汗
と言う感じです。

View more

コスプレイヤーとカメコだと撮られて嬉しい人と撮って嬉しい人という具合にWINーWINな関係ですが、「自分自身は着ぐるむ気がないけど外にいて中を想像して楽しむ人」がサポートなり撮影する立場だという環境ではとん太さんの感覚だと物足りないのでしょうか?(とん太さんが中にいると仮定した場合WINが成立していないように思いますがいかがでしょうか?)

ご質問、ありがとうござまいす。
私にとって物足りないか、と言われると、多分厳密に言えば「物足りない」可能性が高いです。
ただし、いくつかの理由から、その物足りなさは「些細な事」であり、おおよそ満足感は得られるとも思います。
理由1:
「自分自身は着ぐるむ気が無いけど外にいて中を想像して楽しむ人」がサポートなり撮影する立場、の人が「中をどう想像しているか」が質問では言及されていません。
理想的には「中の人を羨みながら中に入れない人」が存在する中で自分が「中の人」になれると言うシチュエーションなのですが、現実にそれはハードルが高いと思っています。
一方で、私自身はそんなに都合がいい人が実際にいるとは思えないのですが、例えばうちのサイトの、未来の着ぐるみ好きさんが提供してくださってる投稿小説にたまに出てくる「七瀬さん」と呼ばれる人物。
彼は完全に「中の人が悶え苦しんでる様子を外から見て楽しみ、中の人がより過酷な状況になるように美少女を誘導する」事に楽しみを見出している印象があります。
InsideDoll型着ぐるみのような特殊ギミックを満載した着ぐるみではないにしても、現実の着ぐるみでもそう言う楽しみを見出している人に、撮影会やイベントに「中の人」として誘われれば満足度はかなり高いと思うんですよね。
彼は入りたいとは思っていないでしょうが、中の人が悶え苦しんでいる様子に性的興奮を感じる人物と言う印象で、つまり形は違っても「中に入ってる自分」を想像して何処かで勃ってる可能性が高い気がしますから、それは満足できそうです。
理由2:
そもそも私自身は「中に入りたい人」です。理想的には前述の通り「誰かに外から見られ、想像されながら中の興奮を隠して美少女として存在する」と言う状況に憧れますが、それ以前に「中に入っている状況」に自身が満足感を得られます。
だって、実際私は一人でホテル等に宿泊して、特に誰にも見られていなくても一人でお人形さんごっこして満足できるんですから。
そもそも着ぐるみに入る機会があまりない状態(自宅で自由に着ぐるみ遊びが出来る環境だったらもしかすると1年もしないうちに飽きるのかもしれませんが、基本的に家で着ぐるみが出来ない環境にあるので)、逆に言えば着ぐるみが出来る場所があれは中に入りたい訳です。
普通の人が1年で経験する「着ぐるみに入る回数」を、多分私はまだ達成していません。
最初の娘が我が家にやって来たのは13年前の事ですが、私の使っている肌タイツはまだ2着目で、1着目すら使おうと思えば使える程度の破損です(指先等縫った跡が目立つようになったので交換したけど、サテン手袋等をする衣装なら問題無く使えますから)。
肌タイツは消耗品で、使う人だと年に数着消費する人もいると聞きますから、そう言う人から見たら私の13年よりその人の半年の方が着ぐるみに入る回数も時間も多い可能性が高い訳です。
ですので、そもそも周囲がそれを見て性的に興奮してくれなかったとしても、着ぐるみに入れる、と言う事が喜びではあるのです。
ただ、これは一つ難しい問題があります。
別に性的に興奮してくれる必要は無いとはいえ、空気を読めない場所で着ぐるみに入る勇気は無い、と言う点です。
過去にいろいろありまして、個人的には必要ない場所で自ら着ぐるみに入る事はほとんどしなくなっていましす。
逆に言えば、中に入れる機会と言うのは貴重で、そう言う場面ではそもそも中に入れると言う事が喜びなんです。それ状況だけでもWIN-WINだと言えます。
と言う訳で、もちろん完全に理想的な状況にはならないと思いますが、私が中に入る美少女を撮影してくれる人がいるのであれば、それだけで私はじゅうぶんに満足感を得られる訳です。そのカメラマンさんが私の状況を羨ましく感じるかどうか、はともかく、そもそも撮影して頂けると言うだけで有り難いし嬉しいですから。

View more

Next
  • 334
    Posts
  • 36
    Likes

About とん太:

美少女着ぐるみフェチ小説サイト InsideDoll をやってます。詳しくは→http://insidedoll.dip.jp/index.html をご参照下さい。質問は、基本的にはこの美少女着ぐるみフェチに絡んだものをお願いします。あまりプライベートに踏み込む質問には回答出来ない事がありますことをご了承下さい。

美少女着ぐるみの中

#美少女着ぐるみ