https://medium.com/@bigstone/only-containment-is-the-option-e689ba0b22ef 集団免疫獲得にまでかかる月数の推計は、常に許容ピーク時の人口が罹患するわけではないことと一度掛かった人は抗体ができて外れていくから感染対象人口は減っていくこととから正しく無いと思うが、医療の許容量が非常に少ないことと集団免疫まで数年を要すこと、死亡者は数十万人のオーダーに上るという主旨は正しいと思う。どう?

R₀:基本再生産数次第ですね。R₀が1近くまで抑えられたら、ピークがあるのか無いのかよくわからない感じで、だいぶ先に収束に向かいそうです。これ、常微分方程式なのでdeSolveパッケージで簡単にシミュレーションできるはずなので、気が向いたらやってみます。