Random Forestを用いてテキストのクラス分けを行っているのですが、クラス分けできたものと、クラス分けできなかったものの違いを見つけるには、Random Forestのどのような部分を見れば良いのでしょうか。 よろしくお願いいたします。

ご質問ありがとうございます。
Random forestはアンサンブル学習を活用した回帰分析手法であり、random forestの一つ一つの決定木は解釈できるのですが、その集合体となるとそれを解釈することは困難です。
クラス分けできたものとできなかったものの違いを見つけるためには、解釈が可能である決定木を実施してはいかがでしょうか?

View more

  • 30
    Posts
  • 46
    Likes

About 大学教授:

データ解析周辺、日頃のできごとからデータ解析につながる種のようなもの、広く研究・教育などについて書いています。

#データ分析 #データ解析 #ビッグデータ #機械学習 #データマイニング #教育 #大学 #子育て