@bgangk6

bgangk

独身子なし女性です。 アラサー超えて幸せを感じづらくなってきたのですが、どうすればいいでしょうか。 アドバイスお願いします。

もし幸せの基準が人と比較しているようなら、それをやめるのが一番かと。
自分が納得する、自分の中にある幸せを探すのがいいと思います。
美味しいとか面白いといった自身の感情が起点になっているものとかがわかりやすいんじゃないかな。
そうじゃないなら、自分が楽しいと思うことに全力で取り組んでみるのがいいと思います。
全力っていうのがポイントで、適当にやっちゃうとリターンも小さくなっちゃうので、全力で取り組むことでリターンも大きくするのがおすすめ。
あとはシンプルに運動大事ですね。
ドーパミン足りないと感情が上がりにくいので、サプリ併用しつつ体内生産も上げていくのがよいかと。

What others replied to:

独身子なし女性です。 アラサー超えて幸せを感じづらくなってきたのですが、どうすればいいでしょうか。 アドバイスお願いします。

show all (10)

文章を読む限り、心が摩耗している印象はなくてなんとなく人生に物足りなさを感じているのかなぁと思ったので、これから人生にプラスしていくことについてお話ししていきますね。
ときめきと生産。
二つの軸があるといいのかもしれないです。
ときめきについて。
年齢とともに時間がはやく感じるのはときめきが減るからなんです。人生に慣れてきて新鮮味が減っていくから。
じゃあどうすればいいかというと、新しい体験を増やす。心がときめくものに出合う。
そんなことかと思わないでもう少し聞いてください。
人生に慣れてきたことのデメリットとして、ある程度の予測ができてしまうんです。物事に対しても自分の心の動きに対しても。
自分のいる世界から腕だけ伸ばして手に入れようとしてしまっているので、それではときめけません。
新しい世界に入ることを意識して体験してほしいのです。
夢中になっている人を探すのがコツです。
その人は楽しさと楽しみ方を知っているから、その人の感じている世界を体験すると味わえると思います。
周りで見つけるもよし、Twitterで見つけるもよし。
個人的にTwitterはお手軽にその人の世界を覗けるなぁと感じています。趣味に狂喜乱舞している人をなんとなくフォローしてみるの面白いですよ。趣味が全然わからなくてもこの人楽しそうだなぁって眺めてるとちょっとずつわかってきたりします。あとこの人の感性素敵だなぁという人のいいね欄を覗くと素敵なものがいっぱい集まってていいです。
新しい世界はわくわくがいっぱいです。
生産について。
個人的に、消費することで感じる幸せはだんだん薄れていく気がしています。
消費は全部自分を通り過ぎてしまう…。
まだうまく言葉にできないのですが、何かを生み出すことには計り知れない凄みがあります。
手間、時間、空間(距離)。システマティックで便利になった世の中で排除されてきた「間」に情緒があります。
生み出すことで自身が豊かになるのは間違いないです。
きっとそういった情緒や豊かさに、あなたの中に残ってゆく幸せがあるかもしれませんね。
小説、編み物、木工、ミニチュア、短歌、料理、他にも自分にあったものを。
「迷ったり、なんだか心が沈む時は、何かを作ってごらんなさい」
これは自分が直接言われたのではないのですが、心に留めている言葉です。心の付箋のひとつにしていただけたら嬉しいです。

View more

全く感じなくなった訳じゃないなら現時点何処に幸せを感じるか追求してそこをもっと掘り下げてみたらどうかな
幸せは人それぞれだからね
35歳独身子なし、年齢=彼氏いない歴の女性です。昨年から北海道で一人暮らし、道内に友達0人です。
この1年間かなり楽しかった身としても、実効性のあるアドバイスはなかなか難しいです。数年前に全国を一人旅しながら「自分はどう生きたいのか」を苦しいほどに考えて、ようやく自分にとっての幸せが見えてきました。
自らが何に幸せを感じるか、その探求から始めることしか私には提言できません。旅でも、本でも、人との会話でも、あるいは様々な文芸・芸能作品でも、ご自身が惹かれるものに一度没頭してみてはいかがでしょうか?もしこれといった趣味がなければ、興味がなくても手を伸ばせる何かに触れてみるのが良いと思います。
どの方法を選んでも、自分の中で結論が出るまで時間は掛かるでしょう。「一過性の慰めとしての趣味」ではなく「幸せ」を求めるなら。休み休みにでも考え続ければ、これぞ!というものをいつか見つけ出せるかもしれません。
ただでさえ苦しみの尽きない人生、心を潤し続けられるものを得られると良いですね。

Language: English